箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

湯河原真鶴+箱根 検討状況示す ごみ処理統合、より具体的に

文化

箱根の焼却施設の内部
箱根の焼却施設の内部

 下郡3町がこの春、ホームページにごみ処理広域化の検討状況を示した。広域化は5年ほど前に小田原市と足柄下郡の2系統にする大筋が示されていた。湯河原と真鶴の2町はすでに衛生組合をもっており、焼却施設の美化センター(湯河原町吉浜)を運用しているが、さらに箱根と統合する構想が具体化した形だ。湯河原町の美化センターの炉を24時間運転とし、省エネでダイオキシンの発生しにくい運用に変え、箱根町の焼却施設である環境センター(芦之湯)は焼却をやめ、ごみ搬出の中継施設に改修する構想。焼却灰を埋設する新しい最終処分場(7万7千㎥)は美化センター近くに建設しており、今年度中に完成する。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

歌謡祭満員御礼

湯河原中OBの柳家睦さんら企画湯河原に笑顔を!

歌謡祭満員御礼

5月11日号

小泉元首相が視察

花園見頃に

例年よりも開花早く

花園見頃に

5月11日号

19・20 曽我の傘焼きまつり

「双の掌に小さき象牙の聴診器ぬくめて昭和の女医なりき母」

商店街の一角に登場

小田原城で撤去のメリーカップ

商店街の一角に登場

5月11日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月11日号

お問い合わせ

外部リンク