箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年10月19日号
  • LINE
  • hatena

町音楽会に湯河原ゆかりの「和三盆」 お馴染みの夕方メロディーも

文化

「和三盆(砂糖)」は全員「佐藤」だから
「和三盆(砂糖)」は全員「佐藤」だから

 11月11日に湯河原観光会館で開かれる町音楽祭(プロの部)に、トリオ「和三盆」が初登場する。湯河原町出身のバイオリン奏者・佐藤駿一郎さんに、母の佐藤則子さん(ピアノ・湯河原在住)、妻の優希さん(フルート)さんという家族トリオ。佐藤さんは湯河原中のOBで名門・日本フィルハーモニー交響楽団のメンバー。家族ゆえにメンバー同士お互い気を使わず練習ができるのがユニットの強みとか。これまでは都内や横浜での演奏が多く「地元で演奏の機会を頂けたのが嬉しい」と佐藤さん。曲目は町内で夕方に放送される事でおなじみの「アヴェ・マリア」など。時間は14時開演。前売券は町教育センターなどで販売している。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

W杯ムード演出

開幕まであと200日

W杯ムード演出

3月22日号

春一番〜

春一番〜

3月22日号

真鶴のどこかで会える

徒歩で山口県へ

今夜は湯本大橋の下

徒歩で山口県へ

3月22日号

白衣をまとって登場

広々デッキ完成

まるで新築の箱根中

広々デッキ完成

3月22日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク