箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年10月19日号
  • LINE
  • hatena

湯河原文学賞(俳句)最優秀作 「色糸のからむ針山小鳥来る」

社会

 湯河原文学賞の俳句の部の審査結果が発表され、一般の部最優秀作に西川肇子さん(横浜市)の「色糸のからむ針山小鳥来る」が選ばれた。賞金10万円が贈られる。今回は「色」がテーマ。全国から3490句が寄せられ、俳人の黛まどかさんらが入賞作を選んだ。小中学生の部では松野夕花さん(吉浜小学校)の「タマムシがせなかににじをかくしてる」が優秀賞に、また一般の部で杉本薫風さん(湯河原町)の「真っ白き折鶴一羽原爆忌」が入選作に選ばれている。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

性的少数者にパートナー制度

小田原市

性的少数者にパートナー制度

3月8日号

砂を混ぜて描く

被災した故郷

砂を混ぜて描く

3月8日号

特設ページ開設

関所設置400年

特設ページ開設

3月8日号

将来の箱根観光考える

キャッシュレス・消費税・五輪など

将来の箱根観光考える

3月8日号

足柄下郡は無風か小田原3人出馬表明

熱海に熱気球

熱海に熱気球

3月8日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク