箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年11月16日号 エリアトップへ

昭和ムードおいなりさん

文化

掲載号:2018年11月16日号

  • LINE
  • hatena
提灯とのぼり旗が並び、赤い光に染まった境内
提灯とのぼり旗が並び、赤い光に染まった境内

 湯河原の吉浜稲荷神社で秋の風物詩、例大祭が行われた。地元では「おいなりさん」と呼ばれ、参道の外にも射的などの露店が連なった。境内は赤い灯りに染まり、どこか昭和な雰囲気に。振る舞いの甘酒は「熱め」と「ぬるめ」の鍋が湯気をたて、参拝者は息をふいて味わったり、名物のいなり寿司を買い求めていた。堂内では鈴を鳴らして祈る人が連なり、日蓮宗の僧侶による祈祷の大声が響き渡っていた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク