箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

五所神社で茅の輪作り 熟練の手さばき

文化

茅を編んで作った10mほどの両端をつなぐ
茅を編んで作った10mほどの両端をつなぐ
 湯河原の五所神社の鳥居で直径3mの茅の輪が参拝者を迎えている。

 輪をくぐる事で1年の罪や穢れを清める意味があり、材料は湯河原産の茅。12月25日に奉賛会メンバーが集まり、手際よく茅を継ぎ、均等な「男結び」で束ねて輪を完成させた。昔は茅ではなく竹を芯にして藁で作っていたという。茅の輪は12日のどんど焼き会場に運ばれ、焚きあげられる。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

藍坊主、凱旋ライブ

CDデビュー15周年

藍坊主、凱旋ライブ

2月8日号

予算案約6%縮小全体で181億円

龍宮殿の20段飾り

12代目團十郎さん衣装を展示

荒行で願う家内安全

「こっちよ」「お兄さん」

湯河原五所神社

「こっちよ」「お兄さん」

2月8日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク