箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

漫画でわかる土肥実平  武者行列で初配布

文化

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena

 湯河原町で7日に開催された「土肥祭」の武者行列で、郷土の武将・土肥実平の活躍を外国人や若年世代に紹介する漫画冊子(18ページ)が初めて配られた。

 漫画「ビャクシン」は、町の観光振興事業の一環で300部が作られた。保元の乱から源頼朝の挙兵と敗戦、平家の追っ手から危うく逃れるシーンや、実平の「焼亡の舞」などを生き生きと描く。作者は狂言師で、町内でも舞台を披露した大藏彌太郎さん(44)と地元で断熱材を素材にしたアートを制作しているゆるかわふうさん(38)。大藏さんと元高校教師の加藤雅喜さん(70)が時代考証も含め原作を練り、大藏さんはおもに作画を担当。みずから鎧を着て写真を撮り参考にしたという。ゆるかわさんは絵に濃淡を加えて深みのあるページに仕上げた。また国際交流協会会員の綾田陽一さんが外国人向けの翻訳を担当し、冊子版にはページの下部に英文が添えられている。会場を訪れたインド人観光客のトシン・シェッティさん(30)は英語で「実平の話は知らなかった。素晴らしい」と見入っていた。会場では「やあやあ我こそは〜」と実平ゆかりの鎧武者たちが名乗りを上げ、英語や歌を交えたユニークな自己紹介に注目が集まった。今回は冨田幸宏町長が頼朝に、露木寿雄議長が実平に扮した。

ストーリーの序盤
ストーリーの序盤
湯河原駅に向かって歩く武者たち
湯河原駅に向かって歩く武者たち

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

吉浜交番が連絡所に

吉浜交番が連絡所に 社会

 署員の安全など考慮 4月に変更

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク