港北区版 掲載号:2017年3月9日号

港北消防署

家庭防災員に向け講演会 社会

アリーナに200人来場

外部講師の話に聞き入る来場者
外部講師の話に聞き入る来場者
 港北消防署が2月13日、横浜アリーナで家庭防災員に向けた地域の防災スキルアップを目的とした講演会を開催した。

 家庭防災員とは、災害時に家庭内や地域コミュニティの中でリーダーシップを取ることができ、消防署が実施する研修を受けた人。同署では年度ごとに防災員を募集しており、年に3回の研修を行っている。同署によると港北区には約1万4000人の家庭防災員がおり、今年度の研修参加人数は約200人という。

 今回の講演会は、毎年2月〜3月に、研修最後の締めくくりとして港北公会堂で行われているものを、会場をアリーナに移し、一般の観客を募集しての開催となった。

 当日はNPO法人神奈川救助犬ネットワークの代表・渡辺登志男さんを講師に招き、約200人が集まる中「災害現場で活躍する災害救助犬について」をテーマに講演会が開かれた。

 その後、横浜市消防音楽隊の演奏会も実施。25人が奏でる音楽で来場者の耳を楽しませていた。

 同署は「外部講師による講演会で別視点の防災知識も取り入れ、地域で活躍してもらえれば」としている。

消防音楽隊の演奏も行われた
消防音楽隊の演奏も行われた

港北区版のローカルニュース最新6件

学習成果発表会で第2位

横浜医療情報専門学校

学習成果発表会で第2位

3月23日号

4月から活動再開

港北童謡の会

4月から活動再開

3月23日号

安協へ横断旗800本寄贈

横浜港北RC

安協へ横断旗800本寄贈

3月23日号

港北区を題材に映画制作

市民団体

港北区を題材に映画制作

3月23日号

観音菩薩像が修理完成

西方寺

観音菩薩像が修理完成

3月23日号

消防署へ石碑寄贈

港北防災支援の会

消防署へ石碑寄贈

3月23日号

休日急患診療所が移転 4月2日

港北区医師会の各機関も移転します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/