宮前区版 掲載号:2012年1月20日号

有馬・東有馬コミュニティバス

1日8循環で運行実験

23日から 区役所・宮前平駅へのアクセス向上期待

 有馬・東有馬地区と宮前平駅、区役所を結ぶコミュニティバスの運行実験が、いよいよ1月23日(月)から始まる。期間は2月17日(金)まで。2009年に続き2度目となる実験に、地元導入協議会と市では多くの利用を呼びかけている。

 運行ルートは前回と同じで、宮前区役所、宮前平駅と有馬・東有馬地区を約40分で結ぶ。停留所は既設と新設あわせて24カ所。前回と比較して通勤・通学のニーズにあわせて始発を午前7時台からとするなど、利便性向上が図られている。運行は、平日午後4時台まで1日8循環。運賃は大人200円、子ども100円。70歳以上と障害がある人などは100引きで乗車できる。パスモやスイカは利用可能だが、定期券や高齢者フリーパスは使えない。

 運行実験の主体となる「有馬・東有馬地区コミュニティバス導入協議会」の福田熙会長は「実現には採算を確保できることが条件。ぜひ多くの利用を」と話す。

 運行実験に関する問合せは川崎市まちづくり局交通政策室【電話】044・200・2034まで。
 

宮前区版のトップニュース最新6件

生活拠点としての機能望む

鷺沼駅周辺再整備

生活拠点としての機能望む

1月20日号

新たに自校式3校で実施

市立中学校給食

新たに自校式3校で実施

1月20日号

川崎 全日本で準V

バスケ男子

川崎 全日本で準V

1月13日号

子どもたちと初蹴り

区出身なでしこ田中選手

子どもたちと初蹴り

1月13日号

観光ツアー  1000通り準備

黒岩知事インタビュー

観光ツアー 1000通り準備

1月6日号

市内最多2,419人が門出

新成人宮前区

市内最多2,419人が門出

1月6日号

関連記事(ベータ版)

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク