宮前区版

2016年2月の記事一覧

  • 川崎フロンターレ×湘南ベルマーレと対決

    明治安田生命J1リーグ1stステージホーム開幕戦3月5日(土)15:00キックオフGO!GO!KAWASAKI Frontale号外

    川崎フロンターレ×湘南ベルマーレと対決

    サッカーJ1・2016シーズンが明日開幕 川崎フロンターレのホーム開幕戦は3月5日、湘南ベルマーレと対戦する

    クラブ創立20周年タイトル獲得に挑む 川崎フロンターレの2016年シーズンがいよいよスタートする。クラブ創立20周年という...(続きを読む)

  • 全世代が楽しめる”ひなまつり”開催

    3月5日(土) 出店や大道芸、水族館も

    全世代が楽しめる”ひなまつり”開催

    地域交流カフェ「美・やわらぎ」

     区内犬蔵の地域交流カフェ「美・やわらぎ たまプラーザ」(株式会社らいふ/犬蔵2の12の25)で3月5日(土)、ひなまつりにちなんだイベントが開催される。午前1...(続きを読む)

  • 「あそびにおいでよ!」

    コミュニケーション・プラザ川崎に NEXCO中日本

    「あそびにおいでよ!」

    3月は6日・13日・19日・20日に開催

     ネクスコ中日本のPR施設「コミュニケーション・プラザ川崎」(宮前区南平台1の1)で開催している「あそびにおいでよ!」の3月の予定が発表された(参加費...(続きを読む)

  • 治療後、長く使っていくには【2】

    デンタルIQを高めよう!その48 インプラント第6回

    治療後、長く使っていくには【2】

    取材協力/かねやす歯科医院

     埋入したインプラントとそれを支える周囲の組織との間で炎症が起こる『インプラント周囲炎』。「インプラント周囲炎には、”歯周病”から始まるものと”噛み合わせの不具...(続きを読む)

  • 「農業振興計画」を策定

    川崎市

    「農業振興計画」を策定 社会

    担い手支援に重点

     市内農業者の支援や農地活性化を目指し、川崎市は「農業振興計画」を今月12日に発表。行政の支援が得やすくなる「認定農業者」を増やすなど、およそ10年間の期間を見...(続きを読む)

  • 県予算が2兆円超 義務的経費が8割!?

    『せいじのみかた』VOL.‌65 企画・制作/維新の党

    県予算が2兆円超 義務的経費が8割!?

    神奈川県議会議員 飯田満(維新の党)

     神奈川県の平成28年度予算案が審議入りしました。県民の皆さんに直接関係する一般会計は過去最高の2兆137億円(前年度比2・3%増)、特別会計、企業会計を合わせ...(続きを読む)

  • 障害者支えるNPO設立

    障害者支えるNPO設立 社会

    有馬にグループホーム

     地域で生活する障害者に対して福祉事業を行うNPO法人「宮前かぐやの里」がこのほど発足した。理事長は市の在宅知的障がい者親の会代表を務める渡辺寛美さん、副理事長...(続きを読む)

  • 子どもの寝不足、増えてます

    育児サポート No.50

    子どもの寝不足、増えてます

    ニコットこどもクリニック

     最近は寝不足から早起きが出来ず、昼間ずっとボーっとする子どもが多いようです。生活環境の変化、塾や勉強、TVやゲームなど夜遅くまで起きている原因は様々です。...(続きを読む)

  • 川崎のトイレ考える

    川崎のトイレ考える 社会

    TOTO副社長が講演

     「川崎のトイレを考える」と題した講演が2月15日、ホテルケイエスピーで開かれた。主催は10年後の川崎を考える会。講師は市内在住でトイレのリーディングカンパニー...(続きを読む)

  • 運営ボランティア募集

    運営ボランティア募集 文化

    アリーノフェスタ

     有馬・野川生涯学習支援施設アリーノでは3月13日に開催するアリーノフェスタの当日運営ボランティアを募集している。対象は中学生以上。3月6日締め切り。...(続きを読む)

  • 森本 貴幸さん

    川崎市出身で、今シーズンから川崎フロンターレでプレーするフォワード

    森本 貴幸さん

    麻生区在住 27歳

    地元川崎で輝くスターに ○…得点力アップを図るチームの得点源として期待され、ジェフユナイテッド千葉から今季移籍した。フロン...(続きを読む)

  • 川崎市が準優勝

    かながわ駅伝

    川崎市が準優勝 スポーツ

    区ゆかりの4選手活躍

     市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会が14日に開催され、川崎市が2時間40分40秒というタイムで準優勝した。第70回目の記念大会となった今年は大会史上初めて全市...(続きを読む)

  • 「馬絹の花桃」贈呈

    JAセレサ川崎花卉部

    「馬絹の花桃」贈呈 文化

    福田市長・商議所会頭へ

     かながわ名産100選やかわさき農産物ブランドに選ばれている「馬絹の花桃」を22日、JAセレサ川崎花卉部馬絹支部(佐々木祥教支部長)の生産者らが福田紀彦川崎市長...(続きを読む)

  • 20周年の節目祝う

    20周年の節目祝う スポーツ

    市少女ソフトボール連盟

     川崎市少女ソフトボール連盟(古川昌幸委員長)が今年、20周年を迎える。先月31日には記念式典が開催され、選手や指導者、保護者、各関係者らが出席し、盛大に節目を...(続きを読む)

  • 地域の絆づくりに重点

    2016年度区予算案

    地域の絆づくりに重点 社会

    8億3千4百万円を計上

     川崎市は一般会計が過去最大となる6390億円の2016年度予算案をこのほど発表した。そのうち宮前区の予算は前年比4・8%増の8億3442万円。地域のつながりを...(続きを読む)

  • 市内学校医等44人を表彰

    市内学校医等44人を表彰 教育

    永年勤続30年は6医師

     川崎市教育委員会はこのほど市内の学校で学校医を務める医師と薬剤師に対し、永年勤続表彰を発表した。2月4日に高津市民館で開催された第51回市学校保健大会の席上で...(続きを読む)

  • ステージで作品を披露

    世界らん展

    ステージで作品を披露 文化

    花職人 都倉八重子さん

     宮崎台で都倉生花店を営む花職人・都倉八重子さんが、13日から19日まで東京ドームで開催された『世界らん展日本大賞2016』に今年も出演した。ワークシ...(続きを読む)

  • 中1事件受け 再発防止策

    川崎市

    中1事件受け 再発防止策 社会

    子ども・若者施策で重点

     川崎区の多摩川河川敷で中学1年の男子生徒が殺害される事件が昨年発生したことを受け、川崎市はこのほど公表した「子ども・若者ビジョン(案)」の重点アクションプラン...(続きを読む)

  • ボウリングでご近所交流

    ボウリングでご近所交流 文化

    共通点は野川

     ボウリングで近所の親睦を図る取り組みが野川地域で行われている。 「野川ボウリングクラブ」(通称NBC)は30代から80代まで会員46人...(続きを読む)

  • 「TARO賞」作品集う

    岡本太郎美術館

    「TARO賞」作品集う 文化

    23組入選、市内から2人

     次代のアーティストに焦点を当てる「岡本太郎現代芸術賞」(TARO賞)が今月決まり、入選作品の展示会が4月10日(日)まで、多摩区の川崎市岡本太郎美術...(続きを読む)

  • 環境学習の成果を発表

    環境学習の成果を発表 教育

    子どもワークショップ

     川崎市内の小・中・高校生が環境をテーマとした学習結果を発表する「エネルギー・環境子どもワークショップin川崎2016」が2月13日、市立大戸小体育館(中原区)...(続きを読む)

  • 宮前区民リフォーム無料相談

    2月21日

    宮前区民リフォーム無料相談

     「突然業者が来てすぐに屋根の工事が必要と言われた。契約後、高額を請求された」―― 。近頃こんな相談が増えている。屋根や配管・基礎等の点検業者が、早急な契約を迫...(続きを読む)

  • 平成28年度予算案宮前区公園環境整備が充実

    宮前ガバナンス2月号 連載寄稿

    平成28年度予算案宮前区公園環境整備が充実

    川崎市議会議員 石田やすひろ

     平成28年度予算を審査する予算議会が2月15日に開会しました。宮前区の投資的予算では、特に区内の公園の環境整備のための予算が計上されています。...(続きを読む)

  • 市内合唱団が歌声披露

    市内合唱団が歌声披露 文化

    44組が一堂に

     川崎市内最大級の合唱祭「コーラルフェストかわさき」が7日、宮前市民館で行われ、市内の44合唱団が日頃の成果を披露した。 今年で26回目...(続きを読む)

  • 待望の「補聴器110番」

    入場無料

    待望の「補聴器110番」

    3月3日、たまプラーザテラス

     認定補聴器技能者と補聴器メーカーの専門家が聴力測定や補聴器の調整を行う「補聴器110番」が3月3日(木)の「耳の日」、たまプラーザテラス2階プラーザホール(た...(続きを読む)

  • 区民ら交流楽しむ

    区民ら交流楽しむ 文化

    700人超が参加

     区まちづくり協議会と区主催の「第8回まちづくり広場ラブみやまえ」が13日、宮前市民館で行われた。 宮前区を住みやすいコミュニティにする...(続きを読む)

  • 会員同士の親交深める

    会員同士の親交深める 社会

    市内19ロータリークラブ

     社会奉仕団体「国際ロータリー第2590地区第1・2・3グループ」のインターシティミーティングが9日、エポックなかはらで行われた。 同ミ...(続きを読む)

  • ライター講座終わる

    みやまえ情報ラボ

    ライター講座終わる 社会

    参加者「区への思い感じた」

     新住民向けの宮前区ガイド「ぐるっとみやまえ」の発行など地域の魅力発信活動をしている市民グループみやまえ情報ラボ(持田正美代表)が運営するライター養成講座が、6...(続きを読む)

  • 市民活動を「あとおし」

    市民活動を「あとおし」 社会

    29日まで寄付を受付

     お金の地産地消へ―。市民による寄付で市民の課題解決などの仕組みをつくろうと活動する市民の団体「一般財団法人かわさき市民しきん」が設立して9カ月が経とうとしてい...(続きを読む)

  • 鳥の巣を展示

    鳥の巣を展示 文化

    東高根森林公園で

     県立東高根森林公園(神木本町2の10の1)では、園内で採れた鳥の巣を展示している。一昨年、昨年に設置した巣箱の中に作られたもので、巣立った後に回収した。...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

宮前区版の関連リンク

イベント一覧へ

「楽しく知ろう」子どもの権利

宮前市民館

「楽しく知ろう」子どもの権利 社会

12月16日 親子イベント

12月16日~12月16日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク