緑区版 掲載号:2012年3月15日号
  • googleplus
  • LINE

フレンズ杯で二連覇を果たした長津田第二ミニバスケットボールクラブの監督 中島計夫(かずお)さん 三保町在住 58歳

指導方針は3つの”さ”

 ○…3日に開催された『フレンズ杯』の決勝戦で女子を2年連続優勝に導いた。平成元年に長津田第二の監督に就任以来、過去10回以上優勝していたチームも数年前まで低迷していたが見事に再生させた。「地域や父母の方々の協力でチームをここまで率いることができた」と笑顔を見せる。

 ○…埼玉県の出身で中・高とバスケ部に所属。中学時に県大会優勝、高校でも関東に出場した経歴を持つ。「特に中学のときはチームワークが抜群で、優勝した時の思い出は今でも鮮明に覚えているんですよ」。子どもたちに同じような思いをして欲しいと、小学校事務職員となった約30年前にミニバスの指導者となった。同時に、普及を目指し『横浜フレンズミニバスケットボール連盟』を立ち上げ、初代会長に。今では区内を中心に男女約30チームが加盟する団体となり「競技人口が広がりうれしい」とパイオニアとして喜びに浸る。

 ○…「楽しさ・素直さ・ひたむきさ」が監督就任以来変らない指導方針。「点数を取る選手の陰では守備を頑張っている選手がいることを常に忘れないように伝えているんです」。3年前からは卒業生でもある長男がチームのコーチとなり、二人三脚でチームを率いる。「コーチが厳しく指導しているので、私は笑いをとりながらまとめていますね」。チームを再生できたのも、コーチの力が大きいと感じている。

 ○…10日に開催された6年生を送る会では、記念に銀メダルを手渡した。「金メダルだと、これがゴールになってしまうので」。次のステージでも金メダルを目指して頑張ってほしいというメッセージを込めて、あえて銀にしている。約30年の指導で銀メダルを渡した多くの教え子は上のステージで活躍している。今の夢は「孫にミニバスを教えたいんですよ」。そのために、今日もコートにたつ。
 

緑区版の人物風土記最新6件

小宮山 政行さん

鴨居第三地区自治会長を務める

小宮山 政行さん

2月15日号

吉田 昌司さん

今月40周年を迎えるボーイスカウト横浜第95団の団委員長を務める

吉田 昌司さん

2月8日号

宮下 弘章さん

鴨居杉山神社の節分祭で豆まき役を務める

宮下 弘章さん

2月1日号

加藤 成果さん

緑消防団初の女子大生団員となった

加藤 成果さん

1月25日号

井上 美沙紀さん

緑公会堂で行われる演奏会「音楽の贈りもの」の司会を務める

井上 美沙紀さん

1月18日号

小倉 純二さん

3月に開場20年を迎える日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の名誉場長を務める

小倉 純二さん

1月11日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク