緑区版 掲載号:2018年12月6日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

「美味しい餅は、餅屋で」 長津田4丁目・マルヤ

 長津田で50年以上、地元から愛され続ける餅菓子屋『マルヤ』で、「のし餅」や「お供え餅」=左上写真=の予約受け付けを開始している。

 同店で販売されるのし餅は、契約栽培米・長野県野沢温泉村産の「もちひかり」が使用されている。同店店主の串田さんによると野沢温泉村は、日本有数の豪雪地帯で一年を通して流れ出る雪解け水は格別に美味しい米を生むという。この「もちひかり」の生産者である野沢農産は、食味国際コンクールで4年連続の金賞を受賞した経歴を持っている。

 また、山形県産「酒田女鶴」を使用した「のし餅」も見逃せない。「もちひかり」「酒田女鶴」は共に、五つ星お米マイスター推薦米だ。

 「酒田女鶴」は数量限定のため、例年すぐに予約完売になってしまうのでご注意を。

生産地を訪れた串田さん(左)
生産地を訪れた串田さん(左)

マルヤ

横浜市緑区長津田4-4-15

TEL:045-981-3552

https://www.dangomaruya.com/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月16日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク