緑区版 掲載号:2019年4月25日号
  • LINE
  • hatena

中山地域ケアプラザの所長に着任した 田中 志乃さん 神奈川区在住 56歳

気軽に立ち寄れる場へ

 ○…地域ケアプラザの所長職は2度目。3月までは、鶴見区にある地域ケアプラザの所長を務めていた。「毎朝、地域住民とラジオ体操をするなど、人との関わりがとても濃かった」と振り返った。「緑区でも同じように、親しみやすく、普段から気軽に顔を出してもらえる場所を目指したい」と意気込みを見せた。

 ○…東京都生まれ。高校時代は、卓球で汗を流した。「練習をすれば、するほど上達するのが楽しかった」。進学校だったが、勉強とも両立し、最後まで部活を続けたという。大学入学後に始めたのは、障害のある子どもの付き添いボランティアだった。偶然見つけたボランティアだったが、障害児と触れ合っていくなかで、「うまく接するためにも、知識をもっとつけたい」という思いがふつふつと沸いた。そんな思いから大学卒業後に福祉の専門学校へと進む。

 ○…専門学校卒業後、横浜市福祉サービス協会に就職。ヘルパーを利用者の所へ派遣する調整役として走り回った。その後、「現場をもっと知りたい」とケアマネージャーも務めた。「本人や家族から『ありがとう』の言葉をもらうのが大きなやりがいだった」。地域ケアプラザで介護保険事業の相談などに応じる仕事などにも携わってきた。「何か起きてからではなく、普段から気軽に頼ってほしい」と前を向く。

 ○…趣味は野鳥観察。家を出てから職場に着くまでに何種類の野鳥がいるかを数えるのが日課だ。自然豊かな緑区では、珍しい野鳥に出合えるのではないかと胸を躍らせているという。春は、ツクシを摘んで煮て食べることも。区内の土手でも早速、ツクシを摘んだという。「四季の森公園などにも足を運びたい。地域をもっと深く知って、住民とも積極的に関わりたい」と笑った。

緑区版の人物風土記最新6件

林 ゆかりさん

霧が丘地域ケアプラザの所長に就任した

林 ゆかりさん

5月16日号

塚田 順一さん

緑区制50周年記念事業実行委員会の委員長を務める

塚田 順一さん

5月1日号

初澤 毅さん

東京工業大学で行われる「すずかけサイエンスデイ」の実行委員長を務める

初澤 毅さん

4月18日号

小野 明男さん

横浜市緑区民文化センター「みどりアートパーク」の館長に就任した

小野 明男さん

4月11日号

磯野 正彦さん

緑警察署の署長に就任した

磯野 正彦さん

3月28日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

3月21日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

相続空き家特例を学ぶ

相続空き家特例を学ぶ

造幣局のあゆみ講座も

6月3日~6月3日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク