緑区版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

イムス横浜国際看護専門学校の学校長に就任した 松原 一宣さん 東京都在住 63歳

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena

学生にとことん向き合う

 ○…「様々な人と円滑なコミュニケーションをとれる看護師になってほしい」。多様な価値観を学ぶため、少人数での英語授業を行い、ハワイやベトナムでの海外研修も実施する。看護師になるための国家試験対策だけではなく、幅広い一般教養と豊かな人間性を磨くことにも力を入れているという。「地域とも学生は深く関わりながら成長をしていく。ぜひ、温かく見守ってほしい」と優しく笑った。

 ○…新潟県生まれ。大好きだった外国人の女優に英語でファンレターを必死に書いた中学時代。「本人から返事が来たんですよ。英語を学べば、もっと色々な世界とつながることができると思いましたよ」と当時のことを興奮した様子で話した。また、近所の子どもたちに虫取りなどを教えるリーダータイプだったという。”教えること””子ども””英語”が好き。自然と英語教諭の道を選んだ。

 ○…大学卒業後、高校教諭として、約40年間教鞭をとった。厳しさもあったが、「どうしたら英語ができるようになるか」を生徒と一緒にとことん考えた。信頼も厚く、卒業生たちと飲むことも多い。「卒業してからの付き合いのほうが長いですね」とにこり。30代の頃には、ニューヨークに新しい学校を設立した経験もある。日本と米国の教育の良い所を取り入れた学校作りに奔走。そんな経験も買われ、学校長として迎えられた。「『どんな看護師になりたいか』。ここでも学生と一緒にとことん考えたい」

 ○…趣味はゴルフ。様々な人と話をしながら、プレーできることが醍醐味だ。先輩の人生談を聞くことで、自身の心も豊かになれるという。「人と接するのが好きなんですかね」。学内では、「学校長と夢を語る会」を企画中だ。学生と向き合う姿勢は今も昔も変わらない。

街の不動産屋があなたをサポート

横浜市緑区の不動産は「青木ハウジング株式会社」へ!

https://www.aokihousing.co.jp/

<PR>

緑区版の人物風土記最新6

土志田 領司さん

令和元年秋の褒章で黄綬褒章を受章した

土志田 領司さん

長津田在住 68歳

12月12日号

松浦 正義さん

緑区民生委員児童委員協議会の会長に就任した

松浦 正義さん

十日市場町在住 70歳

12月5日号

山村 藤子さん

今年50周年を迎えた緑区ヘルスメイトの会長を務める

山村 藤子さん

三保町在住 71歳

11月21日号

桑原 果南さん

ミズ東洋英和コンテスト2019グランプリに輝いた

桑原 果南さん

港北区在住 19歳

11月14日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月7日号

成田 絵未里さん

東洋英和女学院大学の学園祭「かえで祭」で実行委員長を務める

成田 絵未里さん

東洋英和女学院大学国際社会学部3年 

10月31日号

三樹 亮太さん

昭和大学横浜キャンパスで行われる学園祭「緑風祭」の実行委員長を務める

三樹 亮太さん

昭和大学保健医療学部3年

10月24日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク