緑区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

青少年みどり遊楽舎の代表を務める 澤田 茂友さん 三保町在住 70歳

掲載号:2019年9月19日号

  • LINE
  • hatena

「真っ直ぐ、素直に育って」

 ○…子どもに向けて実施する工作教室で竹とんぼなどの作り方や遊び方を丁寧に指導する。25人の会員を取りまとめる代表に今年4月に就いた。「教員や親だけでは、子育ては大変」との声を多くの人から聞いた。「地域で育てたい。未来を担う子どもが健やかに育つためのお手伝いができるなら」と8年前に活動に加わった。子どもからの感謝の言葉が大きなやりがいだ。親切に接すれば、真っ直ぐに子どもは育つと信じている。上手く指導できるように模索の日々が続くが、子どもの笑顔を見れば、「苦労も一瞬で吹き飛ぶね」。

 ○…宮城県仙台市生まれ。日本が右肩上がりの成長を続けていた頃に富士通に入社。「ものづくりが日本の未来を大きく切り開くと信じていたね」と当時を振り返った。コンピューターの部品製造などに関わってきた。技術を磨き、信頼性の高いものづくりを確立したいという一心だった。気が付けば、定年を迎え、「森がたくさんあり、自然豊か。終の棲家はここだ」と緑区へと移り住んだ。

 ○…「新治市民の森愛護会」に加入し、森の維持、管理も積極的に行ってきたことで、地域とのつながりもできた。遊楽舎では、教員に遊び方を伝えるセミナーを開催することも。竹とんぼの作り方など知らない若い教員もいる。「そんな先生が子どもに指導できるようになっていくのも楽しみのひとつ」とにこり。

 ○…長年続けているのは、バイオリン。定年後は本格的にレッスンにも通う。都筑オーケストラでも活動中だ。10月に行われる定期演奏会に向けて練習の日々。「こんな音楽を奏でたい」と目標があるからこそ、長年練習を続けることができる。「子どもにも、目標を持ってもらい、真っ直ぐ、素直に育ってほしいな」と思いを寄せた。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版の人物風土記最新6

桑原 果南さん

ミズ東洋英和コンテスト2019グランプリに輝いた

桑原 果南さん

港北区在住 19歳

11月14日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月7日号

成田 絵未里さん

東洋英和女学院大学の学園祭「かえで祭」で実行委員長を務める

成田 絵未里さん

東洋英和女学院大学国際社会学部3年 

10月31日号

三樹 亮太さん

昭和大学横浜キャンパスで行われる学園祭「緑風祭」の実行委員長を務める

三樹 亮太さん

昭和大学保健医療学部3年

10月24日号

柴崎 芽生(めい)さん

横浜創英大学の学園祭「秋桜祭」で実行委員長を務める

柴崎 芽生(めい)さん

横浜創英大学こども教育学部3年

10月10日号

真船 悦子さん

緑区コーラスの会の会長を務める

真船 悦子さん

霧が丘在住 70歳

10月3日号

末棟(すえむね) 小百合(さゆり)さん

黒板アートの指導にあたっている

末棟(すえむね) 小百合(さゆり)さん

白山高校美術科教諭 45歳

9月26日号

街の不動産屋があなたをサポート

横浜市緑区の不動産は「青木ハウジング株式会社」へ!

https://www.aokihousing.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク