緑区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

「やさしい日本語講座」で初めて講師を務める 岸本 美代子さん 寺山町在住 41歳

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena

相手の気持ちに立ち伝える

 ○…「記入してください」ではなく「書いてください」--。「少しの言い換えで、外国人に分かりやすく情報や気持ちを伝えられる」と笑顔を見せる。「正解はない。相手の気持ちに立って『伝えよう』とするのが大切」と述べ、講座の準備に余念がない。日本語教師として、長年にわたり活躍してきた経験が買われ白羽の矢が立った。講座では、実際の会話をやさしい日本語に言い換える実践練習などを行う。「やさしい日本語で外国人に気軽に話しかけてくれる人が増えたら」

 ○…英語などが堪能だった母親は地域で日本語を教えていた。家には頻繁に外国人が来る環境で育った。大学時代は、留学生たちと一緒に学校行事などの企画運営を手掛けた。「異文化に触れることは新しい発見の連続。世界観が広がって、本当に面白い」と笑う。

 ○…結婚後、夫とシンガポールに移り住み、現地の日本料理店で働いた経験も。そこでは”自己流”で日本語を外国人に教えていた。「楽しさもあったけど、教える難しさも知った」と振り返る。帰国後に猛勉強の末、日本語教師の資格を取得し、プロとして歩み始めた。現在は、大学などでも留学生に教えている。「反応は一人ひとり違う」といい、日々試行錯誤の連続だという。「先生のおかげで日本語が好きになった」。そんな言葉をかけられることが大きなやりがいだ。

 ○…区内では、ボランティアの日本語教室「ペンギンクラブ」にも所属し、地域でも活躍の場を広げている。「子どもの学校のプリントが読めない」など、些細な困りごとの相談にも乗っているそう。逆に、各国の料理を教えてもらうことも。「お互いの子育ての悩みを打ち明けたり。自分自身にとっても、ここが大切な居場所なんです」

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

緑区版の人物風土記最新6

崔 成基(チェ ソンギ)さん

(一社)横浜青年会議所の第71代理事長に就任した

崔 成基(チェ ソンギ)さん

中区在住 38歳

1月20日号

山下 泰明さん

『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート〜アンマスクド〜』に出演している

山下 泰明さん

横浜市在住 劇団四季俳優

1月13日号

福本 祥子さん

「江戸の踊りかっぽれ保存会」の会長を務める

福本 祥子さん

長津田在住 86歳

1月6日号

木村 洋太さん

(株)横浜DeNAベイスターズの社長として球団の舵を取る

木村 洋太さん

都筑区出身 39歳

1月1日号

臼井 孝一さん

神奈川県共同募金会緑区支会の支会長を務める

臼井 孝一さん

寺山町在住 71歳

12月23日号

太田 まどかさん

マウンテンバイク女子ジュニアで2年連続の年間チャンピオンになった

太田 まどかさん

横浜創英大学1年 18歳

12月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook