港北区版 掲載号:2013年3月28日号
  • googleplus
  • LINE

新横浜プリンスペペ 子ども店長3人が活躍 開業日に合わせイベント

経済

くす玉を割るこども1日店長と久保田支配人
くす玉を割るこども1日店長と久保田支配人

 1992年3月20日に開業した新横浜プリンスペペ。同施設の開業日となる20日に行われたオープニングイベントの中で、3人の「こども1日店長」がくす玉割りを行い会場を盛り上げた。

 今回登場した店長は、藤田結女(ゆめ)ちゃん(大倉山在住・6歳)、寺石稔(みのる)くん(大豆戸町在住・8歳)、大塚裕貴(ゆうき)くん(篠原北在住・5歳)。3人は西武グループが行っている「こども応援プロジェクト」の一環で公募した約60人の中から選ばれており、久保田敬文支配人より「1日店長」の辞令を受けた。

 くす玉割りを終えた3人は、10時の開店に合わせて詰めかけた約400人の来店者一人ひとりに記念品を渡しながら笑顔で迎え入れた。その後は、従業員や来店者にあいさつをしながら地下1階の食品館などを巡回。さらに店内放送にもチャレンジ。3人は緊張したようすだったが「本日は新横浜プリンスペペにご来店くださいましてありがとうございます。今日は皆様に楽しく買い物をして頂けるように頑張ります」とマイクの前で話し、館内イベントなどを紹介した。

 久保田支配人は「お陰さまで21回目の誕生日を迎えることができました。店長を務めてくれた3人は、想像していた以上に堂々としていて感心しました」と話した。

 また、同施設の「21周年アニバーサリーフェスタ」は、31日まで行われている。
 

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

まちの魅力を再発見

港北観光協会

まちの魅力を再発見

3月29日号

記者メモ

記者メモ

3月29日号

「ママの手きれいになった」

新横浜プリンスペペ

「ママの手きれいになった」

3月29日号

2連町会が表彰

連続無火災

2連町会が表彰

3月29日号

10周年イベントで賑わう

キュービックプラザ新横浜

10周年イベントで賑わう

3月29日号

女性参加のバドミントン

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク