港北区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

弁護士に通ずる奉仕心 横浜日吉RC 本田 明さん

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena

 ▽…「原点に戻り、皆で取り組む」。昨年度20周年を迎えた横浜日吉ロータリーが、今年度掲げた方針だ。鶴見川の清掃や区内障害者施設への寄付など、毎年行っている奉仕活動を今一度見直しながら、新たな気持ちで励んでいく。

 ▽…裁判所のある中区に法律事務所を構えるが、生まれも育ちも日吉っ子。同クラブの先輩に声をかけられ、当時最年少の35歳でロータリーへ。親子ほど年の離れた会員に囲まれ気後れしたかと思いきや、「何かと目をかけられ、可愛がってもらった」と満更でもなさそう。「誰かの幸せのために尽力する弁護士と、共通する部分が多いのかもしれない」。年齢に関係なく、奉仕という目標に対し協力しあえる風土も気に入った。

 ▽…自身を「先頭に立って引っ張っていくタイプではない」と謙遜する。入会して数年後、海外で医療活動を続ける日本人医師に医療機器を寄贈するため、現地であるベトナムに飛んだ。診察を望み長蛇の列を成す患者を目の当たりにし、「これからも自分ができる範囲・やり方で、社会や人に貢献していこう」と強く思ったという。地道な活動で一人でも多くの人を笑顔にできるよう、「会員全員で(会の活動に)積極参加していきたい」

港北区版のローカルニュース最新6

野菜宝船鮮やかに

【Web限定記事】小机町 松本さん

野菜宝船鮮やかに 文化

横浜市役所に展示

11月26日号

災害時は”助け合い”

災害時は”助け合い” 社会

樽町連町とトレッサが協定

11月26日号

はじめての韓国語

はじめての韓国語 社会

岸根高で公開講座

11月26日号

自転車盗、不審者に注意

【Web限定記事】

自転車盗、不審者に注意 社会

港北署より

11月26日号

カップ麺デザインを考案

高田中2年

カップ麺デザインを考案 教育

東洋水産(株)と連携

11月19日号

お金の大切さ学ぶ

太尾小児童

お金の大切さ学ぶ 教育

郵便局長らが授業

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク