港北区版 掲載号:2017年10月12日号 エリアトップへ

綱島の写真店 初の銀賞で快挙 富士フィルムコンテスト

文化

掲載号:2017年10月12日号

  • LINE
  • hatena
人柄がにじみ出た作品「刻む」
人柄がにじみ出た作品「刻む」

 綱島にある「まつむらフォトスタジオ」の松村賢浩さんが「2017富士フィルム営業写真コンテスト」で初の銀賞を受賞した。毎年行われる同コンテスト。今年は9818点の応募があった。今年で6回目の出場となった松村さんは、過去5回、テーマ賞を連続受賞している。

 都内から同店を訪れた祖父、母、息子の3世代家族。初めての家族写真を撮りに来た際、「せっかくだから」と写した祖父の1ショットが受賞作品となった。もともと優しげな雰囲気が魅力で、そのやわらかな表情を自然に引き出した。「趣味である絵を描いている時の嬉しい気持ちが出るようにお話をしながら撮りました」。タイトルは「刻む」。皺の数だけ幸せを刻んできた姿を言葉にした。松村さんは「この写真は特に気に入っていたものなので、今回こうして初めての銀賞を獲れて本当に嬉しい」と笑った。

妙蓮寺

家族葬から社葬まで。緑に包まれた静かな境内には、3つの斎場を備えております。

http://myorenji.jp

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

タグラグビーを楽しむ

タグラグビーを楽しむ スポーツ

体験会の参加者募集中

5月7日号

開始注文率20%に

横浜市給食

開始注文率20%に 教育

ハマ弁から移行で倍増

5月7日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

大倉山連合町会

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月7日号

日吉でMOLA展開催

【Web限定記事】

日吉でMOLA展開催 文化

5月11日(火)から

5月7日号

「想像力を働かせてみて」

「想像力を働かせてみて」 社会

男女共同参画センター横浜北 白藤館長に聞く(上)

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter