港北区版 掲載号:2018年3月15日号
  • googleplus
  • LINE

独自キャラクターを発表 港北消防署

社会

港北消防署のキャラクターに決定した「花水木ゆい」
港北消防署のキャラクターに決定した「花水木ゆい」
 港北消防署では、春の火災予防運動の一環として、3月1日、トレッサ横浜で消防イベントを実施。クイズラリーや、子どもサイズの防火衣・救急服が着られる着装体験のほか、港北消防署オリジナルキャラクターの発表も行われた。同署によれば、各消防署の独自キャラクター作成は市内初。若い世代に少しでも防災意識を高めて貰うためだという。

 今回は、同署が区内の学校法人岩崎学園横浜デジタルアーツ専門学校へ依頼し、学生から作品を募り、その中から同署が選定したもの。最終的に K条ミキさん制作の「花水木ゆい」に決定し、イベント内で発表した。今後は、キャラクターグッズなども作成する予定。また同署ホームページでもすでにキャラクターは火災予防等の周知に使われており、同署の広報活動に使用していくという。

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

野外ライブのひとときを

梅の丘公園音楽祭

野外ライブのひとときを

9月22日 午後0時45分〜

9月22日~9月22日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク