港北区版 掲載号:2018年7月5日号
  • LINE
  • hatena

和楽器で現代音楽も 三曲会 チャリティコン

文化

琴、十七弦、尺八の合奏などが披露された
琴、十七弦、尺八の合奏などが披露された
 「三曲」とは、三つの和楽器(箏・三味線・尺八)による合奏。港北三曲会(三橋貴風会長)では、これらの和楽器に親しみを持ってもらえるように、江戸時代から伝わる古曲のみならず洋楽や現代的な曲も演奏。区内小学校などで毎年出張公演を実施している団体だ。

 先月20日、同会の第6回チャリティコンサートが大倉山記念館で開催され、あいにくの雨の中、大勢の来場者で賑わった。一曲一曲、解説をはさんでの演奏はバラエティに富み、現代音楽の合奏では、箏がハープのような音色に。和楽器のイメージが変わる現代曲、また伝統的な古曲に来場者らは、聞き惚れていた。

港北区版のローカルニュース最新6件

新横浜障害年金相談センター

うつ病・脳梗塞・糖尿病・がんなど幅広い障害が「障害年金」対象 無料相談開催中

http://shinyokohama-shogai.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク