港北区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

Beauty Japan2019神奈川大会でグランプリを受賞、2020大会の運営を行う 永瀬 愛美さん 港北区出身 28歳

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena

次は私がきっかけに

 ○…外見の美しさでなく、社会性、キャリア、内面美を自らの表現方法で競い合うコンテスト「Beauty Japan」。初開催となった昨年、神奈川大会でグランプリ、日本大会では準グランプリ相当の賞を受賞した。「大会に出場したことが大きな自信になった。次はきっかけを与える側になりたい」と今年開催される同神奈川大会での運営を担当。「神奈川から日本大会へ」とまい進する。

 ○…港北区出身。髪が短くズボンしか履かない”やんちゃ”な子は、バスケや応援団長など様々なことにチャレンジ。「湧き出るパワーで常に何かに打ち込んでいた」と振り返る。9歳の頃にテレビドラマで見た”女子アナ”という職業に憧れ「私はアナウンサーになる」と、進路選択やスクールに通うなど夢をかなえる努力を重ねた。しかし、思いは届かず商社勤めとして社会人生活をスタートさせた。

 ○…「私の思いなんてどうせ伝わらない」と叶わなかった夢を背に、ぼんやりと過ごしていた日々で目にしたのが「Beauty Japan」。なんとなく応募したが、審査の中で自分を表現するために、これまで避けていた過去や未来と向き合う時間が増えていった。「思いを伝えなければ始まらない」と強い気持ちで臨み満足のいく結果を手にした。「飾らないありのままの自分を表現して賞を取れたことが何よりも嬉しかった」ときらきらと目を輝かせる。

 ○…「まだ大きな目標を目指すのは怖いけど、気づきをくれた大会のために活動することから始めていきたい」と新しい一歩を踏み出し始めた。「始まったばかりの大会で認知度も低い。多くの人に知ってもらえれば」と伝えることに正面から挑んでいる。

2/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

港北区版の人物風土記最新6

田邊 美紗代さん

設立10周年を迎える(公財)日吉の森文化財団の理事長を務める

田邊 美紗代さん

下田町在住 74歳

2月6日号

坂倉 賢さん

一般社団法人横浜青年会議所の第69代理事長に就任した

坂倉 賢さん

神奈川区在住 37歳

1月23日号

久留宮 博明さん

「オジさん、オバさん達の音楽祭」事務局を務める

久留宮 博明さん

篠原北在住 64歳

1月16日号

田渡 凌さん

男子プロバスケ「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンを務める

田渡 凌さん

横浜市在住 26歳

1月9日号

佐藤 果南さん

横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

佐藤 果南さん

都筑区在住 19歳

1月1日号

沖 香菜子さん

東京バレエ団公演『くるみ割り人形』で主役のマーシャ(クララ)を演じる

沖 香菜子さん

綱島在住 29歳

12月12日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク