港北区版 掲載号:2020年8月6日号 エリアトップへ

横浜F・マリノス 遠藤選手、海外へ挑戦 旭区出身・クラブ一筋

スポーツ

掲載号:2020年8月6日号

  • LINE
  • hatena
旭区で生まれ育った遠藤選手=2020年2月撮影
旭区で生まれ育った遠藤選手=2020年2月撮影

二俣川から世界へ

 サッカーJ1の横浜F・マリノスは7月25日、遠藤渓太選手がドイツ1部リーグの「1.FC Union Berlin(ウニオン・ベルリン)」へ期限付き移籍すると発表した。

 旭区二俣川生まれの遠藤選手。下部組織からF・マリノス一筋で16年を過ごした。今季は選手会長も務め、7月12日にはJ1リーグ通算100試合出場を達成していた。2016年にトップチーム昇格すると、1年目から23試合に出場。昨季はリーグ戦7ゴール・7アシストで15年ぶりのJ1制覇に貢献した。

 移籍期間は2021年6月30日まで。遠藤選手は「どんな壁に当たっても泥水をすすってでも何かを掴んでこようと思っています。F・マリノスの誇りを胸にドイツで頑張ってきます。いってきます」とコメントを発表した。

連覇へ苦戦続く

 リーグ戦連覇を目指すチームは、8節を終え3勝1分け4敗の勝ち点10(8月3日時点)。首位・川崎フロンターレとは勝ち点12差の10位と、苦戦を強いられている。

 8月1日のベガルタ仙台戦では、負傷離脱していたGKパク・イルギュ選手が復帰。さっそく好セーブを連発し1-0での勝利に貢献した。頼れる守護神の復帰と共にチームも上昇気流に乗っていきたいところだ。

 クラブは3日には、松本山雅FCからFW前田大然選手の期限付き移籍での加入も発表。日本代表経験もあるストライカーは、遠藤選手に代わる攻撃の新たなカードとして期待される。

七五三のご祈祷承り中

師岡熊野神社は「横浜の祈願所 関東随一大霊験所」。詳細はHPを。

http://www.kumanojinja.or.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

息子騙る詐欺を防止

息子騙る詐欺を防止 社会

信金職員に感謝状

10月22日号

秋の行事盛りだくさん

10/25から11/1

秋の行事盛りだくさん 文化

芸術祭、ハロウィンも

10月22日号

健康に過ごす秘訣伝授

介護予防講演会

健康に過ごす秘訣伝授 社会

現役医師らが登壇

10月22日号

ホーム開幕戦は黒星

横浜GRITS

ホーム開幕戦は黒星 スポーツ

善戦及ばず

10月22日号

日頃の意識が命を救う

ピンクリボン月間

日頃の意識が命を救う 社会

久保内院長に聞く

10月22日号

自転車盗が多発

【Web限定記事】

自転車盗が多発 社会

2重ロックで防止を

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク