港北区版 掲載号:2021年2月11日号 エリアトップへ

菊名駅西口 真冬に夏の到来? パッションフルーツが結実

社会

掲載号:2021年2月11日号

  • LINE
  • hatena
店主の重田金造さん(左)
店主の重田金造さん(左)

 菊名駅西口にある理髪店「ヘアーサロンヒロ」(篠原北1の2の23/【電話】045・421・0039)。その店先を季節外れの果実が彩っている。

 その正体はパッションフルーツ。奄美大島出身の店主・重田金造さんが、知人から苗を譲り受け、一昨年から育てていたものだ。通常は収穫時期となる7〜8月頃に旬を迎え、昨夏も沢山の実が成ったという。しかし今年は年明け以降にも思わぬ成長を遂げ、鮮やかな緑色の果実が姿を見せた。利用客はもちろん、通りがかりに「これは何の実?」と尋ねて来る人も少なくない。

 「地域の子どもたちがよく通るから楽しんでもらえるように」と何年も前から店先ではヘチマなどの植物を育成していた重田さん。時には「育てて欲しい」と寄贈されたことも。今回のパッションフルーツも、葉の色を見ながら水やりの量を調整し、冬場はお湯を使うなど、繊細に世話を続けてきた。「散歩の時などに、ちょっとした元気を与えられれば嬉しいな」と重田さんは微笑んだ。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

火の用心呼びかけ

港北消防署

火の用心呼びかけ 社会

3月1日から火災予防運動

2月25日号

ウクレレ往診で心つなぐ

小机の小児医院

ウクレレ往診で心つなぐ 社会

障がい児医療に音楽活用

2月25日号

ひっとプラン港北、素案公表

ひっとプラン港北、素案公表 社会

3月31日まで、意見募集

2月25日号

案内役は児童

案内役は児童 教育

師岡小6年が写真展

2月25日号

教室が鶴見川や森に

教室が鶴見川や森に 教育

金港幼稚園で作品展

2月25日号

現職2人が立候補に向け準備

現職2人が立候補に向け準備 政治

衆院選・神奈川7区

2月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク