港北区版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

元プロ野球選手屋鋪さん ラベンダーで花壇づくり COCOしのはらで

文化

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena
苗の植え方を説明する屋鋪さん(左)ら
苗の植え方を説明する屋鋪さん(左)ら

 元プロ野球選手で横浜大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)で活躍した屋鋪要さんが10月21日、篠原町の多世代交流スペース「COCOしのはら」の庭に、子どもたちやスタッフらとラベンダーの苗を植えた。

 屋鋪さんは以前、知人からラベンダーの苗をもらったことがきっかけでその魅力に惹きつけられ、現在、横浜市内の自宅でラベンダーを栽培し、増えた苗を地域に分けるなどの活動を行っている。

 こうした活動を新聞記事で知ったのが、同施設を運営する港北区のNPO法人びーのびーのの職員、舘裕香さん。ベイスターズ・ファンだったこともあり、屋鋪さんに新聞社を通して手紙を出したのが縁で今回の植込みが実現した。

 植えたのは屋鋪さんが育てたラベンダーの苗3種や山野草。これまでも材料の購入から庭の土を掘り起こす花壇作りまで一緒に準備してきた。

 作業には、学校に行きづらい子どもと親たちの居場所として同施設を利用する任意団体「SOW」の小中学生3人も参加。中心となって作業する子どもたちに、屋鋪さんは「君たち頼りになるよ」と声を掛けていた。

 普段、子どもたちに野球を指導していることもあり「子どもが好きなので」と今回のリクエストに応えた屋鋪さん。「来年5月頃には花が咲くと思う。子どもたちも手伝ってくれ、記憶に残る体験になったと思う」と語った。

苗に水をあげる子どもたち
苗に水をあげる子どもたち

港北区版のローカルニュース最新6

PCR等検査、無料化事業を開始

【Web限定記事】神奈川県

PCR等検査、無料化事業を開始 社会

オミクロン株、感染拡大懸念で

1月20日号

整備計画の在り方は

市立特別支援学校

整備計画の在り方は 教育

北綱島保護者ら「当事者抜きにしないで」

1月20日号

訪問歯科健診が無料に

訪問歯科健診が無料に 社会

1月末まで 先着490人

1月20日号

緑化で地元の新名所に

綱島消防出張所

緑化で地元の新名所に 社会

地域緑のまちづくり事業

1月20日号

「帰らざる故郷」鮮やか

「帰らざる故郷」鮮やか 文化

新横浜で写真展

1月20日号

港北警察署管内で特殊詐欺、犯人にキャッシュカード手渡す

【Web限定記事】

港北警察署管内で特殊詐欺、犯人にキャッシュカード手渡す 社会

1月11日、菊名で発生

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

裂き織コラージュ展

裂き織コラージュ展

大倉山の喫茶ぽるくで

1月10日~2月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook