港北区版 掲載号:2021年12月23日号 エリアトップへ

新吉田小 障害を正しく知る 視覚障害体験

教育

掲載号:2021年12月23日号

  • LINE
  • hatena
目隠し折り紙に挑む児童
目隠し折り紙に挑む児童

 NPO法人日本補助犬情報センター(橋爪智子専務理事兼事務局長)は12月15日、新吉田小学校で視覚障害に関する出前授業を実施した。

 これは、パラリンピックを機に子どもたちの障害への理解を深めるため、4年生を対象に8月から5回にわたって実施してきたもの。児童はこれまでに、盲導犬や聴導犬、ブラインドサッカー体験などを学んだ。

 最終回の今回は、視覚障害のある中山利恵子さんを講師に招き、目隠し折り紙や点字についての授業を行った。折り紙体験では、2人1組となり、「12時の方向に折る」「角を6時の方向に」など、ペアからの支持を頼りに折り進めた。児童は「難しく不安だが完成させられてよかった」と振り返った。

 「補助の言葉の大切さを分かってほしい。今日学んだことは、ずっと忘れないで」と中山さん。橋爪さんは「障害があっても、練習や工夫で色んな事ができるということを感じてもらえたら」と振り返った。

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

「おさんぽ」で交流

北新羽

「おさんぽ」で交流 社会

市民団体と園児ら

5月26日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、13日本会議で

5月26日号

自然の大切さ知って

自然の大切さ知って 文化

松の川緑道まつり

5月26日号

子ども店員が「駄菓子屋」

大倉山おへそ

子ども店員が「駄菓子屋」 社会

オープンガーデン連動で

5月26日号

関東大会へ進出

関東大会へ進出 スポーツ

大豆戸FC U―15

5月26日号

命守る泳ぎを学ぶ

命守る泳ぎを学ぶ 文化

横浜北YMCAで6月19日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook