神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年5月30日 エリアトップへ

NHK Eテレの番組の舞台に選ばれた大倉山公園愛護会の3代目会長を務める 阿部 修さん 大倉山在住 78歳

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

花で街を笑顔に

 ○…大倉山公園愛護会の前身は、20年ほど前に始まった同公園が好きな人たちによるボランティア。約10年前に愛護会として本格的な組織になった。毎月25日、花や草木の手入れのほかに清掃などを行う。花壇前の広場は、高齢者や近隣保育園児などの散歩コース。休憩したり子どもを遊ばせたり、幅広い年齢層の憩いの場だ。「みんなを喜ばせるため、よりきれいにしていきたい」

 ○…活動を始めたのは、知人に声をかけられたことがきっかけ。当時は地中海料理店の店主をしながら月に1〜2回参加した。現在は梅林が植えられている辺りに芝桜を栽培したことも。愛護会のほか、民生委員・児童委員や商店街の役員、1982年設立の地域のまちづくり委員会にも所属。店が終わって夜9時から「年に360日ほど会合を開いていた」という。商店街会員で費用を出し合い、通り沿いの建物を建て替え実現したのが、ギリシャ風の街並み。「人情と気力があってできたのかな」と懐かしむ。

 ○…福岡県出身、結婚を機に大倉山へ。中学、高校時代は卓球に励み、全日本に出場した経歴を持つ。卒業後は卓球から離れていたが、息子が小学生になって一緒に遊び始めたことで再燃。港北区卓球協会の会長を20年ほど務めた。現在は「健康のためにピンポンを」と、地域の人とサークル活動を行っている。

 ○…愛護会の会長として、「若いボランティアも増え、発想などのバランスがとれている。趣味で花を育てる人がさらに増えて、これからも長く続けられたら」と期待を抱く。「それぞれ事情があるから難しいかもしれないけれど」と控えめにしつつも、「年2〜3回くらい、みんなで集まって街のことを語り合いたい」と目を輝かせる。

港北区版の人物風土記最新6

人首(ひとかべ) 美佳子さん

7月20日に横浜みなとみらいホールで開かれる「とてもにぎやかなコンサート」を企画した

人首(ひとかべ) 美佳子さん

日吉在住 38歳

7月18日

高橋 光也さん

38年間務めた港北防犯指導員会の会長を勇退した

高橋 光也さん

菊名在住 85歳

7月11日

岩田 清さん

7月1日付けで港北区宅建防犯協会の会長に就任した

岩田 清さん

岸根町在住 70歳

7月4日

中西 勝之さん

ミュージカル『モーツァルト!』でアルコ伯爵として出演する

中西 勝之さん

日吉本町在住 53歳

6月27日

林 生紗(ありさ)さん

6月21日にフリーペーパー「LOVE」の最新号を自費で発行予定している

林 生紗(ありさ)さん

日吉本町在住 36歳

6月20日

豊田 圭史さん

夏の選手権神奈川大会に第1シードで出場する武相高等学校硬式野球部監督の

豊田 圭史さん

神奈川区在住 40歳

6月13日

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook