神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2024年7月4日 エリアトップへ

夏の高校野球始まる 港北区から6校出場

スポーツ

公開:2024年7月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
昨年日本一になった慶応野球部=提供写真
昨年日本一になった慶応野球部=提供写真

 第106回全国高等学校野球選手権神奈川大会が7月5日(金)、開幕する。連合チームを含む168チームが参加。1回戦は7日(日)から、決勝戦は24日(水)に横浜スタジアムで行われる。

 港北区からは、昨年優勝し、県代表として全国優勝を果たした慶應義塾高等学校が第2シード校として出場する。「一喜挑戦(いっきとうせん)」をスローガンに掲げる慶応野球部。「『一騎当千』をもじり、一人ひとりの喜びがチームの力につながる。また、新しいことに挑戦する」という意味が込められている。同部の加藤右悟主将は、「昨年の結果を意識しすぎることはせず、『日本一』を目指しチャレンジする気持ちで臨む」と意気込んだ。同校の森林貴彦監督は、「秋と春は不本意な結果だったが、夏に向けて思いも高まり調子を上げている」と口にし、地域の人に向け、「今年も応援したくなるようなチームと思ってもらえるように頑張る」とした。

 一方、今年の県高校野球春季大会を制した武相高等学校は第1シード校として出場。同校の豊田圭史監督は「苦しい状況でも自分たちのスタイルは崩さず9イニング勝負を心掛ける」とし、「一つひとつの試合を全力で戦い抜き、最後には横浜スタジアムで頂点を目指す」と意気込む。

 区内各校の初戦は次の通り。▽日大高、7日(日)10時〜対住吉高(等々力球場)▽岸根高、7日(日)10時〜対相洋高(サーティーフォー相模原球場=以下、相模原)▽港北高、8日(月)12時30分〜対相模原城山高(相模原)▽武相高、9日(火)10時〜対連合チーム(横浜緑園高・横浜旭陵高)と海老名高の勝者(相模原)▽慶應義塾高、11日(木)10時〜対平塚工科高と横須賀学院高の勝者(相模原)▽新羽高、11日(木)12時30分〜対七里ガ浜高と荏田高の勝者(相模原)

港北区版のローカルニュース最新6

納涼会&盆踊り

納涼会&盆踊り

小机で7月27日

7月16日

「赤ちゃんにハープの音色を」

「赤ちゃんにハープの音色を」

7月29日 大倉山でコンサート

7月15日

人気アニメ「パウ・パトロール」が横浜に 7月19日からイベント

各区への意見 Webで募る

各区への意見 Webで募る

横浜市がプラットフォーム開設

7月13日

特設ビアガーデン開催

日産スタジアム

特設ビアガーデン開催

あす7月19日から2日間

7月13日

家族の絆綴る

師岡熊野神社

家族の絆綴る

全国から作品集まる

7月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook