都筑区版 掲載号:2014年6月5日号 エリアトップへ

こどもみらいフェスティバルの実行委員長を務める 石飛 智紹さん 茅ケ崎南在住 55歳

掲載号:2014年6月5日号

  • LINE
  • hatena

子どもたちに「自由」を

 ○…センター北駅周辺を会場に6月21、22日に行われるこどもみらいフェスティバル。「子どもが主役の子育て」と「もっと自由に外遊び」をコンセプトに開催されるイベントだ。実行委員長として「子どもたちの『育つ力』を感じ取ってもらいたい」と意気込みを話す。当日は自分の責任で自由に遊べるプレイパークや、子育てアドバイスの講演会などの企画が並ぶ。

 〇…自身も3児の父。子どもとぬり絵を楽しんでいた時、枠の中を塗らず、用紙を裏返して自由に絵を描き始めた。「大人だったら枠の中をいかにうまく塗るかを考えるでしょ。子どもにはまだそれがない。自由な発想の持ち主なんです」。プレイパークでは子どもたちが自己責任で自由に遊んでもらう場所になる。「いつもだったら『危ないからダメ』と注意する所でも、その日だけは少しだけ我慢してほしい」と保護者に語りかける。普段は見ることができない子どもたちの表情がきっと見えるはずだ。

 〇…港北ニュータウンに移って7年。子育てを続ける中で地域の人とのつながりを少しずつ広げてきた。今回のイベントを仲間と主宰する行動力の秘密は、現在の職業にある。設立にも携わった(株)SMASHは野外フェスティバルの先駆け「フジロック・フェスティバル」の運営を手がける。その中でのノウハウを生かし、自分にしかできないことを地元で発信する。どんなイベントでも共通することは「参加者に何かを持ち帰ってほしい」ということ。今回のフェスでは子どもたちの無限大のパワーと、母親同士のコミュニティづくりなど、子育てに役立つプレゼントを来場者に届ける。

 〇…多忙な日々が続く中でも、子どもの運動会では張り切ってカメラを回したり、家族旅行を計画したり、家族思いの一面を見せる。子育てには今後も注目し、さまざまな方法で情報発信していく予定だ。都筑を盛り上げる一人のイベンターの第一歩がもうすぐ始まる。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

井上 まゆ美さん

新横浜のハンギングバスケット作りの講師を務めた

井上 まゆ美さん

都筑区在住

11月14日号

鳴海 由紀子さん

子育て支援センター「ポポラサテライト」のセンター長を務める

鳴海 由紀子さん

茅ケ崎中央在住 52歳

11月7日号

吉野 智子さん

家庭文庫「すぎのもりぶんこ」の代表を務める

吉野 智子さん

大棚町在住 51歳

10月31日号

日野 正胤さん

勝田山 最乗寺でカルチャー教室を企画する僧侶の

日野 正胤さん

勝田町在住 44歳

10月17日号

瀬戸 勇さん

「地方公務員が本当にすごい!と思う地方公務員アワード2019」を受賞した

瀬戸 勇さん

横浜市消防局在勤 40歳

10月3日号

山根 越夫さん

認知症の妻の介護体験談を区内各所で語る

山根 越夫さん

葛が谷在住 70歳

9月26日号

澁谷 正明さん

みなもブロックを製作した第一フォーム(株)の代表を務める

澁谷 正明さん

都筑区在勤 52歳

9月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク