都筑区版 掲載号:2018年10月11日号 エリアトップへ

都筑中央公園 泥んこで楽しむ実りの秋 里山で稲刈り体験

社会

掲載号:2018年10月11日号

  • LINE
  • hatena

 NPO法人都筑里山倶楽部が主催する稲刈り体験が10月6日、都筑中央公園で行われ、家族連れなど約70人が参加した。

 地域住民らに自然と触れ合う楽しさを伝えるため、毎年実施している恒例行事。同倶楽部が約150平方メートルの田んぼを使って6月に苗を植え、約4カ月間掛けて米を育てた。今年は台風が多いなど気候には恵まれなかったものの、たわわに実った黄金色の実ができたという。

 当日は秋晴れの中、子どもも大人もぬかるんだ田んぼに足を踏み入れ、泥んこになりながら、鎌を使って稲刈りに汗を流す姿が見られた=写真。その後、稲は束にまとめられ、はさに掛けて天日干しされた。

 今回収穫された稲は、脱穀・もみすりが施され、10月21日(日)に収穫祭を兼ねて開催される里山まつりで餅つきをし、振る舞われる予定。

 港北区から訪れた三友優紀奈ちゃん(8)と啓輔くん(6)は「稲刈りは初めてだけど、うまくできた。切るのが楽しいから、またやりたい」と笑顔で話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

販促・記念グッズに

オリジナルエコバッグ

販促・記念グッズに 文化

自治会、学校、店舗などで好評

9月23日号

若者の接種、加速化へ

横浜市

若者の接種、加速化へ 社会

当初計画を前倒し

9月23日号

車上ねらいに注意

【Web限定記事】都筑警察署管内 犯罪・事故発生状況

車上ねらいに注意 社会

車内に貴重品を置いたままにするのは危険です

9月23日号

建設業協会が職域接種

建設業協会が職域接種 社会

希望者1000人に

9月23日号

子どもに科学の楽しさを

子どもに科学の楽しさを 社会

NPOがスタッフ募集

9月23日号

Webで合同面接会

Webで合同面接会 経済

市企画、10月22日

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook