都筑区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

待望の施設が開所へ 市内に「こどもホスピス」

社会

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena

 地域コミュニティ型の子どもホスピスとしては全国で2カ所目となる施設が11月21日、横浜市内に開所する。命にかかわる病気で療養生活を送る子どもや家族を支える拠点となる。

 開所されるのは、金沢区六浦東の「横浜こどもホスピス〜うみとそらのおうち」=写真。認定特定非営利法人横浜こどもホスピスプロジェクト(田川尚登代表)が運営する。

 利用対象となるのは小児がんや神経筋疾患、染色体異常などLTC(ライフ・スレッテイニング・コンディションズの略)といわれる生命を脅かす疾患や病態、早期の死を免れることが困難な病気の子どもとその家族。施設のコンセプトには▽子どもと家族が、生き生きと過ごせる場所▽家族一緒に、子どもたちの「やりたい」「やってみたい」を叶える場所▽家族一緒に、楽しい想い出がつくれる場所--の3つを掲げた。

 施設ではホスピスや小児緩和ケアに関する勉強会やワークショップ、地域行事への参加などを実施し、地域貢献や啓発活動にも取り組むという。

 横浜市は市有地を30年間無償で貸し付けるほか、開所後5年間は年間500万円を上限に事業費の一部を補助するとしている。

 問い合わせは同プロジェクト(【電話】045・274・8686)へ。

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

みどりと花のまち巡り

参加者募集

みどりと花のまち巡り 文化

来年2月開催

12月2日号

我が子の自立を考える

我が子の自立を考える 社会

12月19日 保護者交流会

12月2日号

「ジャンプシュートに注目を」

「ジャンプシュートに注目を」 スポーツ

選手インタビュー【9】 ジェイコブス晶

12月2日号

整備進むも利用に課題

ケアプラ等ICT環境

整備進むも利用に課題 社会

市民向けは低調

12月2日号

秋山木工で木工展開催

【Web限定記事】

秋山木工で木工展開催 文化

家具職人による家具展示即売会も

12月2日号

「生理の貧困」を支援へ

「生理の貧困」を支援へ 社会

市社協など、寄付金募集

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook