旭区版 掲載号:2014年3月20日号
  • googleplus
  • LINE

送迎で地域貢献担う 社団法人AKTが始動

社会

「いっぱい」で送迎ボランティアをする大越さん(本人提供)
「いっぱい」で送迎ボランティアをする大越さん(本人提供)
 「社会に対して恩返しがしたい」との思いで、定年退職後から福祉に携わる、大越敏男さん(70)=笹野台=が昨年12月、一般社団法人「AKT(アクト)」を立ち上げた。現在、スタッフは4人。4月から本格的な活動を開始する予定だ。

 同法人が主に行うのは、障害者や高齢者への福祉有償サービス。15分500円の料金で、自力での移動手段の利用が難しい人に、通学や通院などの送迎を担う。大越さんは「養護学校でも、高等部に進むと送迎バスがない学校があるなど、支援を必要とする人がいる」と話す。

 小学生から高校生の障害児を放課後に預かる施設「いっぱい」=中沢=で所長を務めていた大越さん。福祉に携わり、今年で満10年を迎える。「自分たちみたいな人間が、手助けを必要としている人の力になれれば。体力的には厳しいが、今後も福祉と関わっていきたい」と語った。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク