旭区版 掲載号:2017年8月17日号 エリアトップへ

みんなでマイ箸づくり みなまきラボ

文化

掲載号:2017年8月17日号

  • LINE
  • hatena

 様々なワークショップなどを行うまちづくりの拠点「みなまきラボ」(柏町127 相鉄ライフ南まきが原内)で8月5日、夏休み企画として「エンピツとハシの持ち方講座」が開催された。みんなのお箸プロジェクト主催。

 同講座は、平沼芳彩さん(みんなのお箸プロジェクト代表)と書家の粟津紅花さんの「鉛筆と箸の正しい持ち方を身に着けていただきたい」という思いで企画されたもの。親子連れなど11人が参加し、正しい持ち方の話のほか、マイ箸作りが行われた=写真。箸は参加者の身長と足のサイズをもとに、平沼さんが一人ひとりに合った長さを用意。子どもたちは思い思いに色付けを行った。色の付いた箸は一度回収され、漆風の食品適合塗料でコーティングされた後、1、2週間後に参加者に渡される予定だ。講座に参加した織田叶太君(鶴ヶ峯小1年)・陸飛くん(4)兄弟は「色を付けるのが楽しかった。虫を描いた」と嬉しそうに話した。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.kiuchi-hidekazu.com/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

ズーラシアで七夕まつり

ズーラシアで七夕まつり 社会

7月7日には特別ガイド

6月24日号

携帯電話回収箱を設置

市内スポーツチーム6団体

携帯電話回収箱を設置 社会

障害者就労支援にも

6月24日号

「次世代へ引き継げる街に」

ー旭・瀬谷・泉-この街と相鉄

「次世代へ引き継げる街に」 社会

連載【1】滝澤社長に聞く

6月24日号

シニアのネット講座

シニアのネット講座 社会

参加者募集

6月24日号

希望が丘で「あさひの朝市」

希望が丘で「あさひの朝市」 社会

24日、地区センターで初

6月24日号

「良い歯」で25人を表彰

旭区歯科医師会

「良い歯」で25人を表彰 社会

70歳超 20本以上の自歯保つ

6月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter