旭区版 掲載号:2018年6月28日号 エリアトップへ

没後813年 重忠しのぶ 薬王寺で慰霊祭

文化

掲載号:2018年6月28日号

  • LINE
  • hatena
旭扇会の重忠節踊り
旭扇会の重忠節踊り

 鎌倉時代に鶴ヶ峰付近で討ち死にしたとされる、旭区ゆかりの武将・畠山重忠の命日である6月22日、恒例の慰霊祭が薬王寺(鶴ヶ峰本町)で開かれた。主催は旭区観光協会(佐々木明男会長)。

 区内にゆかりのある史跡も多数残る重忠は、今年で没後813年。慰霊祭は毎年命日に合わせて行われており、今年も関係者をはじめ、地域住民、区内選出議員など約70人が参列した。

 開式すると、同寺の喜田孝彦(こうげん)住職をはじめとした保土ヶ谷・旭区仏教会の住職たちが読経し、参列者たちが順番に焼香した。最後には鶴詠会の「重忠公和讃」と、旭扇会の「重忠節踊り」が奉納され、参列者全員で重忠をしのんだ。

 同協会の佐々木会長は「長い月日が経っても参列してもらえるのは、重忠の遺訓が大きいからこそ。これからも慰霊祭をずっと続けていけたら」と話していた。

旭区版のローカルニュース最新6

あさひくんら港を行進

あさひくんら港を行進 文化

3年ぶり国際仮装行列

5月12日号

あさひくんが出現!?

あさひくんが出現!? 文化

区がARを導入

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

コンサートに10人招待

読者プレゼント

コンサートに10人招待 文化

サンハートで29日

5月12日号

あっとほーむデスク

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook