旭区版 掲載号:2018年11月22日号
  • LINE
  • hatena

区内の秋深まる こども自然公園

社会

 旭区内でも徐々に木々の葉が紅葉し始めている。しかし、今年の紅葉は10月に上陸した台風による塩害の影響もあり、例年とは少し違う様相を見せている。

 こども自然公園(大池町)を管理する市北部公園緑地事務所によると「塩害を受けた葉は紅葉が進まず、そのまま枯れていってしまっているようです」と話す。それでも、同公園にはこの時季、ピクニックをする親子連れ、散策やジョギングをする人たち、野鳥を撮影する写真愛好家など多くの人たちが訪れている=写真。慌ただしくなる師走を前に、深まる秋を感じに出掛けてみては。同公園へのアクセスは、二俣川駅から徒歩15分、または南万騎が原駅から徒歩7分。駐車場あり。

旭区内で3店舗!黒船屋

A4ランクの上質な黒毛和牛をリーズナブルに!

http://kurofuneya.locopo-jp.com/

桂きもの学院/きもの和五十鈴

4月25日(木)・26日(金)・27日(土)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

アマンデン洋菓子店は創業46年

今では珍しい、バタークリームを使った「モカロール」(810円・税込)が人気

http://www.amanden.com

法律の悩みありませんか?

不動産登記、債務整理、破産手続、相続・遺言書作成 ご相談ください

http://shiho-kanai-office.jimdo.com/

『やきとり工房』

4月28日(日)から5月6日(月)まで、やきとり半額キャンペーン!!

http://www.yakitorikoubou.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6件

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク