旭区版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

横浜旭陵高吹奏楽部 他校と地域交えて演奏 公会堂で定期演奏会

教育

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena
本番に向けて練習に励む出演者ら(旭陵高校提供)
本番に向けて練習に励む出演者ら(旭陵高校提供)

 上白根町の県立横浜旭陵高校吹奏楽部は3月30日(土)、定期演奏会で他校と地域住民を交えた演奏を行う。同校の企画に賛同した他校生徒や地域住民らが加わり、ステージを盛り上げようと練習に励んでいる。

 旭陵高吹奏楽部では昨年度の定期演奏会で、部員不足を補うために顧問同士つながりのあった旭高校、横浜明朋高校(港南区)との合同企画を初開催。旭陵高顧問の角田義彦教諭は「違う学校の人たちと交流できてとても有意義だった」と振り返り、成功を収めた。

 昨年度の実績も踏まえ、同校では今年度の定期演奏会も合同演奏を組み込んで企画した。今回は2年連続となる旭高のほか、新栄高校(都筑区)、清心女子高校(港北区)からも生徒が参加。さらに、卒業生や顧問の教諭、地域住民なども加わり、全体で37人が集まって演奏する予定だ。

テーマは「絆」

 今年度のテーマは「絆〜一人からつながる力〜」。出演者たちは今年1月から合同や各校での練習を重ね、本番に向けて準備を進めている。旭陵高の川口莉奈部長は「たくさんの人との演奏は初めてで緊張しますが、笑顔で頑張りたい。”平成ヒットソングメドレー”など、絆の仲間バンドのオリジナル演奏で楽しんでいただきたい」と話す。

 演奏会は30日に旭公会堂(旭区役所4階)で開催。午後1時開場、1時30分開演。入場無料。予約不要、当日直接会場へ。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のトップニュース最新6

読書目標と地図を刷新

読書目標と地図を刷新 社会

新たな5年で活動推進へ

9月19日号

全小学校に民間支援員

プログラミング必修化

全小学校に民間支援員 教育

教員向けにICT指導

9月19日号

大規模災害備え連携

上白根連合東亜ガス

大規模災害備え連携 社会

背景に防災の担い手不足

9月12日号

相鉄バスで自動運転

里山ガーデン

相鉄バスで自動運転 社会

大型車の営業運行は国内初

9月12日号

ベッドメイクで三連覇

二俣川看護福祉高

ベッドメイクで三連覇 社会

県内高校生が介護技術競う

9月5日号

式典前の最後の全体会

旭区誕生50周年

式典前の最後の全体会 社会

進捗確認し、機運高める

9月5日号

暑さ対策 ミスト設置推進

横浜市

暑さ対策 ミスト設置推進 社会

商店街や駅などで整備

8月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

朗読と映画で楽しんで

旭区

朗読と映画で楽しんで

「セロ弾きのゴーシュ」を上演

10月12日~10月12日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク