旭区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

11人が立候補表明 夏の参院選神奈川選挙区

政治

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena

 今夏に行われる参議院議員選挙。神奈川県選挙区(改選定数4)には、本紙調べで11人が立候補の意向を示している。

 現職では、自民党の島村大氏(58)、日本維新の会の松沢成文氏(61)、公明党の佐々木さやか氏(38)、立憲民主党の牧山弘惠氏(54)の4人が、それぞれ党公認で立候補を表明している。

 新人では、国民民主党は俳優の乃木涼介氏(54)を、共産党は政党役員の浅賀由香氏(39)を、社民党は同党県連合女性政策推進委員長の相原倫子氏(58)をそれぞれ擁立。幸福実現党からは同党県統括支部長の壹岐(いき)愛子氏(33)が、労働者党からは元高校教諭の圷(あくつ)孝行氏(69)が立候補を予定している。また、行政書士の澁谷貢氏(82)、会社役員の森下正勝氏(75)も無所属でそれぞれ立候補する意向。ほかにも候補者擁立の動きがある。

 6月3日時点の選挙人名簿登録者数は764万1818人。前回(3年前)の参院選神奈川県選挙区には、12人が立候補。投票率は55・46%だった。

(6月17日起稿)

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

一体となり新たな時代へ

一体となり新たな時代へ 社会

賀詞交歓会が盛況

1月16日号

横浜の魅力をPR

横浜の魅力をPR 文化

観光親善大使を募集

1月16日号

税のフェス表彰式

税のフェス表彰式 教育

区内中学生14人が受賞

1月16日号

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月16日号

邪気払い元気な一年に

上の原幼稚園

邪気払い元気な一年に 文化

笠はや志保存会が獅子舞

1月16日号

聖火リレーのルート発表

東京2020

聖火リレーのルート発表 スポーツ

横浜市内は7月1日に走行

1月16日号

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク