旭区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

横浜遊技場組合旭支部 防犯協会へ機器寄贈 迷惑電話防止へ活用

社会

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena
機器を受け取る林会長、三井支部長、佐藤署長(左から)
機器を受け取る林会長、三井支部長、佐藤署長(左から)

 横浜遊技場組合旭支部(三井寿浩支部長)は10月17日、旭防犯協会(林重克会長)へ迷惑電話防止機器50台を寄贈した。

 寄贈は同組合の社会貢献活動の一環。区内では特殊詐欺の被害が多数発生していることから、被害抑止に役立つ機器が贈られた。機器は電話に取り付けることで着信時に警告メッセージを発し、音声を録音する機能が備わっている。同協会では11月から70歳以上の区民を対象に、先着順で機器を貸し出すという。

 三井支部長は「安心して暮らせる旭区になってほしいし、そのために継続的に支援できれば」。寄贈を受けて林会長は「旭区は被害が多いので、抑止のために活用したい」と話した。

 旭警察署(佐藤修署長)によると、今年の特殊詐欺被害件数は69件、被害額は約7800万円(9月末時点)。さまざまな対策を行っているが依然として被害が続き、注意喚起に努めている。機器の貸し出しに関する問い合わせは旭防犯協会【電話】045・361・1000。

相鉄不動産販売

新サービス「住んだまま買い取り」引越し不要で自宅を現金化

https://www.sotetsu-re.co.jp/sell/sundamamakaitoriplus/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市旭区の陽性者、9月9日までの1週間で206人増

東京パラ五輪を写した男――

東京パラ五輪を写した男―― 文化

清水一二さん(白根在住)が語る

9月16日号

環境活動する「美」の競演

ミセス・グローバル・アース

環境活動する「美」の競演 社会

 23日に神奈川大会

9月16日号

親子でおはなしかい

親子でおはなしかい 文化

サンハートで28日に

9月16日号

敬老の日ガラポン抽選会

敬老の日ガラポン抽選会 社会

19日・20日、ジョイナステラス

9月16日号

選挙活動 SNSも主戦場

新市長誕生 〈下〉

選挙活動 SNSも主戦場 政治

コロナ禍、街頭演説難しく

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook