旭区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

旭消防署 文化財 火災から守る 長源寺で訓練

文化

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena
本堂に向かい一斉放水する消防隊員と消防団員
本堂に向かい一斉放水する消防隊員と消防団員

 文化財を火災などの災害から守る防災訓練が1月24日、上川井町にある長源寺で旭消防署と旭消防団、同寺の連携で実施された。

 同訓練は1月26日の「文化財防火デー」に合わせて全国的に実施されているもの。1949年1月26日に、奈良県に現存する世界最古の木造建造物「法隆寺」の壁画が火災により損傷したことをきっかけに55年から行われている。長源寺には室町時代から受け継がれる「大日如来坐像」が保管されており、旭区内で唯一の横浜市指定文化財となっている。

 訓練は本堂から出火した想定。寺院関係者が発見し初期消火を試みるも鎮火しなかったため、119番通報で駆け付けた消防隊と消防団員が連携して消火活動を行った。消防隊が本堂に進入し、逃げ遅れた要救助者の救出と文化財を搬出。その後、駐車場から送水し「放水開始」の合図で隊員と団員が本堂に向かって一斉放水した。

 終了後に講評を行った、さちが丘消防出張所の菅家広之所長は「消防署と消防団には人命と貴重な文化財を守る使命がある。寺院や地域では、日ごろから出火防止に努めてほしい」と話した。

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

横浜北西(ほくせい)線が開通

市・首都高共同事業

横浜北西(ほくせい)線が開通 社会

保土ヶ谷BP渋滞緩和に期待

4月2日号

食品ロス削減で社会貢献

市資源循環局

食品ロス削減で社会貢献 社会

消費期限間近の商品購入で寄付

4月2日号

国大生が活動報告

左近山

国大生が活動報告 社会

インターネットで配信

3月26日号

「子育てしやすい」まちへ

若葉台

「子育てしやすい」まちへ 社会

保護者らの声を宣言に

3月26日号

地域活動を冊子で紹介

地域活動を冊子で紹介 社会

SDGsの事例なども

3月26日号

団地再生、持続化目指す

団地再生、持続化目指す 社会

モデル事業が一区切り

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク