旭区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

笹野台 カレーで三世代交流を 半年遅れでスタート

コミュニティ社会

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena
参加者間に透明の仕切りを設けるなど対策を実施
参加者間に透明の仕切りを設けるなど対策を実施

 笹野台地区社会福祉協議会は10月23日、笹野台会館で「カレーハウス笹野台」を初開催した。

 これはカレーを食べながら世代を超えた交流を作り、子どもたちの居場所作りや孤食の予防を図る地域住民向けのイベント。これまで高齢者や子どもなど各世代向けのサロンを地区内で実施していたが、三世代で交流する機会が少なかったことから新たに企画。当初は4月スタート予定だったところ新型コロナウイルスの影響で延期になっていたが、対策を講じた上で実施に至った。

 会場では食事中以外のマスク着用や手指の消毒、換気などに注意して1食200円でカレーを提供。開始時刻より前から参加者が集まり、子どもから大人まで笑顔でカレーを味わっていた。

 今後は毎月第4金曜日に開催していくという。企画の中心的な役割を担った同地区社会福祉協議会の事務局・津久井優子さんは「さまざまな年代の方の参加があり、『おいしかった。また来ます』と言ってただけてやってよかったです」と話した。
 

旭区版のローカルニュース最新6

横浜市 ワクチン接種券発送 時期が白紙に 供給メド立たず

【Web限定記事】

横浜市 ワクチン接種券発送 時期が白紙に 供給メド立たず 社会

開始は高齢者施設から 集団・個別は5月以降

3月4日号

不審電話には迷惑電話防止機器や留守電で対策を

【Web限定記事】

不審電話には迷惑電話防止機器や留守電で対策を 社会

旭警察署が注意喚起

3月4日号

Zoomで小学生向けの職業体験イベント

【Web限定記事】

Zoomで小学生向けの職業体験イベント 社会

4職種の講師が参加

3月4日号

新型コロナ 旭区は累計1112人、1週間で44人増

緑のカーテンづくりにゴーヤ配布

【Web限定記事】旭区役所

緑のカーテンづくりにゴーヤ配布 社会

3月4日号

第一弾は旭区の「いちご丼」

第一弾は旭区の「いちご丼」 経済

横浜の「農」をPR

3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク