旭区版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

笹野台小学校 50周年記念で風船飛ばし 環境に配慮した素材用い

教育

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena
歓声を上げながら、風船を空に飛ばす児童たち
歓声を上げながら、風船を空に飛ばす児童たち

 昨年度50周年を迎えた笹野台小学校(飯田雅人校長/吉田正利PTA会長)で5月31日、周年を記念して全校児童によるバルーンリリースと人文字航空写真撮影が実施された。

 バルーンリリースでは青・赤・黄・白・緑・橙と各学年ごとに異なる色の風船計650個を児童や教職員、実行委員会メンバーが一人ひとつ手に持ち、合図とともに大空に飛ばした。

SDGsの要素取り入れ

 同校は昨年11月に記念式典を行うことを目指して、2019年7月に50周年実行委員会(熊谷雅彦実行委員長)を発足。定期的に委員会を開き準備を進めてきたが、新型コロナウイルス感染症の蔓延を受けさまざまな催しの延期を決めていた。

 今回行われたバルーンリリースには小学校で教わる「SDGs」の要素を取り入れ、環境に配慮した行動を児童らが体感できる試みとして実践。土に還る原材料でできた風船に、同素材のメッセージカードと、「一緒に飛びたい」という花言葉の植物であるフウセンカズラの種を付けた。セロテープも木でできたものを使用。バルーンリリースイベントの前にはこのセロテープを製作する企業を招き、5年生を対象に出前授業を行って環境理解も深めてきた。

 実行委員会は「種は各家庭や商店街から集めた100%笹野台のもの。この種が地域のいろいろな場所に広がり、いずれ緑のカーテンになってほしいと願いを込めた。子どもたちが地球環境を考えるきっかけにもなったのでは」と話した。

旭区スポーツ協会加盟

旭区スポーツダンス協会 045‐953-2092

株式会社 横浜レンタル

大型重機から仮設トイレまで。使って安心・借りて安心・良い機械

http://www.yokohamarental.co.jp/

保土ケ谷間税会

消費税活かすみんなの間税会

旭区民文化センター サンハート

人を愛するサンハート、人から愛されるサンハート

http://www.sunheart.info/

パシフィック通工株式会社

総合防災・防犯・弱電設備 非常避難商品・ネットショップ

https://pacifict.ocnk.net/page/4

株式会社 宝興産

土地、建物、アパートのことなら 信用と誠実 地元の当社に

http://www.takara-k.co.jp/

株式会社水村建設

地域の安全・安心に貢献する企業

http://www.kkmizumura.net/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

イハラ音楽教室

ギター全般・ウクレレ・ドラム・カホン・ボーカル・演奏依頼

https://ihara-music.com/

横浜鶴ヶ峰病院

「心の通う医療」で体と心の健康を真剣に考えます。

https://tsurugaminehospital.com/

県理容生活衛生同業組合 旭支部

組合加入店で安全なひと時を。

https://www.krk.or.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

3園めぐるシールラリー

ズーラシア

3園めぐるシールラリー 文化

動物園の役割を知ろう

7月29日号

無料の「もの忘れ検診」

無料の「もの忘れ検診」 社会

65歳以上の市民対象

7月29日号

夏休みにあさひボッチャ

夏休みにあさひボッチャ スポーツ

参加無料、鶴ヶ峰コミハ

7月29日号

保健衛生の尽力者を表彰

保健衛生の尽力者を表彰 社会

区内から4人選出

7月29日号

サンハートで音楽・芸術満喫

サンハートで音楽・芸術満喫 文化

8月1日、無料企画も多数

7月29日号

屋外公園プール営業中

屋外公園プール営業中 スポーツ

人数制限、完全入替制で

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter