旭区版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

木の実など使いクラフト 11月6日 カーリットの森

文化

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena

 旭区と保土ケ谷区にまたがる火薬工場跡地の緑地・カーリットの森で11月6日(土)、木の実などを使い作品を作る「秋のクラフト会」が開かれる。午前9時〜11時45分で、費用1組300円(保険込み)。雨天時は7日(日)に延期。主催はカーリットの森を守る市民の会。

 カーリットの森は、横浜中心部から4Kmの至近距離にありながら、貴重な里山環境が残る約60ヘクタールの土地。県絶滅危惧種指定のホトケドジョウのほか、市内では珍しいフクロウやゲンジボタルなど、1千種近い動植物が生息し豊かな生態系が形成されている。

 この催しでは、森の中を散策して紅葉やドングリ、ツタ、小さな花の実などクラフトに使う材料を集めて秋を堪能しながら、ハンドメイド制作を行って思い出に残す。

 当日は9時に新桜ケ丘団地バス停に集合。軍手と、収穫したドングリや作品を入れる袋を持参。道具は用意されているが、持参も可。

 申込・詳細は同会の中村代表【電話】045・351・1349。

旭区版のローカルニュース最新6

50周年行事を振り返ろう

「思い出に残る、未来につなげる式典に」

「思い出に残る、未来につなげる式典に」 教育

笹野台小学校 飯田雅人校長

12月2日号

「笹小50歳をお祝いしよう‼」

「笹小50歳をお祝いしよう‼」 教育

創立50周年記念事業実行委員会 熊谷雅彦委員長

12月2日号

近隣幼稚園にリース贈呈

周年実行委員会

近隣幼稚園にリース贈呈 社会

郵便局で採った植物使い

12月2日号

周年記念品に歓声

周年記念品に歓声 社会

PTA実行委員会が制作

12月2日号

1年越しの記念式典

祝50周年笹野台小学校

1年越しの記念式典 教育

地域と歩み、未来へつなぐ

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook