旭区版 掲載号:2021年11月4日号 エリアトップへ

郵便局員が認知症研修 サポーター養成講座受講

社会

掲載号:2021年11月4日号

  • LINE
  • hatena
Zoomを使ってオンライン開催
Zoomを使ってオンライン開催

 旭区内の郵便局員とゆうちょ銀行員を対象とした「認知症サポーター養成講座」が10月14日と20日、ウェブ会議ツールZoomを使いオンラインで実施された。主催は旭区社会福祉士分科会連携班、同講座ボランティア講師団体・旭区ひまわりの会共催。

 同講座は、認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で当事者やその家族をできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を養成するもの。地域住民や学校、金融機関など、様々な立場の人々が受講している。

 郵便局やゆうちょ銀行には認知症とみられる人の利用もあることから、来訪時の対応などを職員に学んでもらおうと今回の取り組みが企画された。以前は職員が集い研修を行っていたが、コロナ禍のため初のオンライン開催となった。

 2日間合わせ計40人が出席。初参加の人や、数年前に受講した希望者も受講した。講座では動画視聴などを通じて認知症の人の心理的理解を深めた。

旭区版のローカルニュース最新6

「親子で絵本、楽しもう」

旭図書館

「親子で絵本、楽しもう」 社会

今日から申込開始

6月30日号

サンハートで銅版画展

地下鉄などの公文書公開

地下鉄などの公文書公開 社会

8月末まで

6月30日号

区内でグッズを作成

タウンニュース

区内でグッズを作成 文化

回覧袋やカトラリー

6月30日号

あっとほーむデスク

新幹線望む崎陽軒ルーム

新幹線望む崎陽軒ルーム 社会

ホテルアソシア新横浜に

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook