旭区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

左近山 初まつりで新春祝う 防災テーマの催しも多数

コミュニティ社会

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
消防署とコラボした起震車体験
消防署とコラボした起震車体験

 左近山団地の商店街・左近山ショッピングセンターで1月9日、新年の訪れを祝う「新春初まつり」が開催された。主催は同センターとショッピングプラザ左近山からなる左近山商店連合会(青木栄一会長)。左近山連合自治会(林重克会長)の後援。

 警察・消防・行政などの地元関係者による新年の挨拶で幕を開けた同催し。1年の無病息災を願うどんど焼きをはじめ、市内を中心に活動する横浜和太鼓・音やの演奏が新春気分を盛り上げた。

 また、今年は同センター北側のライオン公園まで実施エリアを広げ、「防災」をテーマとしたイベントも多数実施。ライオン公園ではUR都市機構の若手職員有志のABCプロジェクトによる「焚き火を囲んで防災について語ろう!」が行われたほか、中央広場周辺では同プロジェクト考案の「防災グッズ作りワークショップ」、横浜国立大学の学生団体・サコラボの企画である「起震車・煙体験」「災害用ピザ窯のお披露目」「防災すごろく」、JS横浜支店による「災害時のベランダ隔壁蹴破り体験」などが実施された。

 来場者のひとりは「新年らしい和太鼓演奏や粗品交換会など楽しい行事がたくさんあった。屋外だったので感染症対策も安心だし、地域の方々と顔を合わせる機会にもなったのでよかった」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6

シンボル遊具、一時解体

上の原幼稚園

シンボル遊具、一時解体 教育

園舎リニューアルに伴い

1月20日号

新たに区内1者認証

新たに区内1者認証 社会

Y―SDGs第5回

1月20日号

旭区の町並み、記録に

鶴舞クラブ

旭区の町並み、記録に 文化

図書館などで掲示中

1月20日号

ポーズカフェに感謝状

左近山地区社協など

ポーズカフェに感謝状 社会

ケーキ切り落とし寄贈で

1月20日号

4施設合同でどんど焼き

清正会・清正学園

4施設合同でどんど焼き 文化

近隣小学生も招き交流

1月20日号

初開催の大池寄席

初開催の大池寄席 文化

立ち見客も多く賑わう

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook