旭区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

あさひくんが出現!? 区がARを導入

文化

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
重忠あさひくんデザインのARで左近山団地を撮影
重忠あさひくんデザインのARで左近山団地を撮影

 旭区が4月28日、スマートフォンのカメラ機能を使い、区のマスコットキャラクターと写真が撮れる「あさひくんAR」を導入した。実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示するAR技術を活用した同サービス。スマートフォンなどで二次元コードを読み取ると、オリジナルフォトフレームが出現し、撮影ができる。

 区はこれまで子育て世代を始め、多くの人々に選ばれる旭区を目指し、あさひくんを通じて魅力発信をしてきた。しかし、コロナ禍であさひくんと区民が直接触れ合う機会が減少。これを受け、自宅や外出先で写真が撮れるよう、ARが導入された。

 デザインは全部で7種類。誕生日や、結婚、旭区ゆかりの武将畠山重忠に扮した「重忠あさひくん」バージョンも用意されている。区は、自宅にいながらキャラクターを身近に感じられるツールとして普及するとともに、活用したイベントの実施も検討。デザインも随時追加を予定しているという。

 サービスの利用は「あさひくんAR」と検索か【URL】https://www.city.yokohama.lg.jp/asahi/shokai/gaiyo/mascot/asahikunar.htmlから可能。問い合わせは旭区地域振興課【電話】045・954・6090まで。

旭区版のローカルニュース最新6

「親子で絵本、楽しもう」

旭図書館

「親子で絵本、楽しもう」 社会

今日から申込開始

6月30日号

サンハートで銅版画展

地下鉄などの公文書公開

地下鉄などの公文書公開 社会

8月末まで

6月30日号

区内でグッズを作成

タウンニュース

区内でグッズを作成 文化

回覧袋やカトラリー

6月30日号

あっとほーむデスク

新幹線望む崎陽軒ルーム

新幹線望む崎陽軒ルーム 社会

ホテルアソシア新横浜に

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook