瀬谷区版 掲載号:2019年4月4日号 エリアトップへ

瀬谷区休日急患診療所 二ツ橋町に移転 災害時には医療拠点に

社会

掲載号:2019年4月4日号

  • LINE
  • hatena
せやまる・ふれあい館の隣に移転
せやまる・ふれあい館の隣に移転

 瀬谷区休日急患診療所があす5日(金)、現在の橋戸1丁目から二ツ橋町に移転する。急患診療に加えて、災害時には医療拠点の役割も果たす。診療開始は7日(日)。

 区休日急患診療所は、開業医や勤務医で構成される「瀬谷区医師会」(川口浩人会長/会員数87人)が運営する。橋戸の施設は1977年に開設。老朽化や耐震化を理由に移転することになった。

 新診療所の住所は二ツ橋町489の46で、せやまる・ふれあい館に隣接。移転に伴い電話番号(【電話】045・360・8666)も変更される。医師会事務局によると、新たにキッズスペースが設けられたほか、駐車場の収容台数も従来の10台から14台に増えた。災害時には医療拠点として活動し、会員による医療救護隊が区内を巡回する。

 診療日時などは従来と同じで、日曜・祝日・年末年始の午前10時〜午後4時に、風邪や胃腸炎、インフルエンザなどの初期診療を主に行う。診療科は内科と小児科。耳鼻科については、瀬谷区が市内の救急当番にあたる日のみ実施する。

 川口会長は「工事期間中は、近隣にお住いの方々にご理解とご協力いただきました」と感謝の気持ちを話すとともに、「区民の健康・安心・笑顔を守るために、会員一丸となって努力していきます」と抱負を話した。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6

市、夏までに詳細周知

幼児教育・保育無償化

市、夏までに詳細周知 社会

コールセンター開設も

5月23日号

外国人が母語で指導

外国人が母語で指導 社会

防災講座、分かりやすく

5月23日号

全校で当日注文可能に

ハマ弁

全校で当日注文可能に 教育

今月28日からスタート

5月16日号

30年ぶりの第九に挑戦

"音楽のまちSEYA"実行委員会

30年ぶりの第九に挑戦 文化

区民合唱団結成へ

5月16日号

26年の花博招致目指す

横浜市

26年の花博招致目指す 社会

旧上瀬谷通信施設を会場に

5月1日号

区制50周年の節目

瀬谷区

区制50周年の節目 社会

記念事業で区民とお祝い

5月1日号

生活困窮者の早期支援へ

横浜市

生活困窮者の早期支援へ 社会

全区でネットワーク構築

4月25日号

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク