瀬谷区版 エリアトップへ

瀬谷の生き物だよりの記事一覧

  • 瀬谷の生き物だより140

    ショウジョウトンボ文:清水道夫(瀬谷環境ネット) 写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより140

     夏のトンボと言えば草地等で多く見られる赤トンボを思う人が多いことだろう。この「赤トンボ」と言うのは特定の種類のトンボの名前ではなく、良く知られたアキ...(続きを読む)

    9月16日号

  • 瀬谷の生き物だより139

    イカリモンガ 文・写真:中村多加夫(瀬谷環境ネット)

    瀬谷の生き物だより139

     皆さんは、蛾と蝶の違いをご存じだろうか!蛾は触角が櫛状、翅を開いて止まる、地味で汚い、胴体が太い、夜に電灯に集まると言われている。...(続きを読む)

    8月19日号

  • 瀬谷の生き物だより138

    サトセナガアナバチ 文・写真:中村多加夫(瀬谷環境ネット)

    瀬谷の生き物だより138

     皆さんは、熱帯地域にエメラルドゴキブリバチという、宝石の様に青緑色で金属光沢の美しい蜂がいるのをご存じだろうか。綺麗な体に似合わずゴキブリの幼虫を捕...(続きを読む)

    7月15日号

  • 瀬谷の生き物だより137

    ラミーカミキリ 文・写真:中村多加夫(瀬谷環境ネット)

    瀬谷の生き物だより137

     初夏、カラムシの葉に背中がパンダ模様のカミキリムシを見る事がある。カミキリムシ科のラミーカミキリだ。体長は雄が15mm、雌が20mm程度。頭頂部は黒...(続きを読む)

    6月17日号

  • 瀬谷の生き物だより136

    キアシドクガ 文・写真:中村多加夫(瀬谷環境ネット)

    瀬谷の生き物だより136

     この時期、瀬谷市民の森では木々の間を白い蝶が乱舞する姿が見られる。昼間飛んでいるので蝶のように見えるが、実は蛾である。翅を広げると5cm程で翅も体も...(続きを読む)

    5月20日号

  • 瀬谷の生き物だより135

    ムラサキケマン 文:清水道夫(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより135

     4月、瀬谷市民の森を散策していると、道端に赤紫色をした小花が茎の先端にかたまって咲いている草を見かけた。近寄って見るとムラサキケマンである。...(続きを読む)

    4月15日号

  • 瀬谷の生き物だより134

    カシラダカ 文:清水道夫(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより134

     上瀬谷基地跡の草地を眺めていると、不意に数羽の小鳥が飛び立ち、近くの裸木の梢に移った。急いで双眼鏡を取り出して確認するとカシラダカであった。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 瀬谷の生き物だより133

    イカル 文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより133

     今年は寒さが厳しく山に餌が少なくなったせいか、丹沢の山から平地に下りてきたイカルの群れが瀬谷市民の森でも目にする様になった。...(続きを読む)

    2月11日号

  • 瀬谷の生き物だより132

    コジュケイ 文:清水道夫(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより132

     瀬谷市民の森を散策していると、突然森の奥から「ピッ、ピッ、ピュクイ」と大きな声が聞こえることがある。一般に「ちょっと来い」と聞き做(な)しされている...(続きを読む)

    12月24日号

  • 瀬谷の生き物だより131

    アトリ 文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより131

     アトリはヨーロッパではシジュウカラ同様に身近な鳥だが、日本では秋にシベリア大陸から大挙して高山・山麓に飛来するも市街地では見る機会が少なく、名前も姿...(続きを読む)

    11月19日号

  • 瀬谷の生き物だより130

    マミチャジナイ 文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより130

     秋も半ば、マミチャジナイの季節到来だ。マミチャジナイはシベリア内陸部で繁殖し、冬季は東南アジアで越冬するため日本列島を春秋に通過する。ツグミのように...(続きを読む)

    10月15日号

  • 瀬谷の生き物だより129

    サシバ 文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同)

    瀬谷の生き物だより129

     初夏5月、一羽のタカが瀬谷市民の森に舞い降りた。渡り鳥であるサシバだ。東南アジア方面から繁殖のため、日本に夏鳥として渡来する。大きさはハシボソガラス...(続きを読む)

    9月17日号

  • 1

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

寳藏寺墓苑&樹木葬墓地 花の苑

墓石付き完成墓地105.5万円~樹木葬墓地33万円~☎0120・514194

http://www.514194.co.jp

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook