瀬谷区版

トップニュースの記事一覧

  • 道路水銀灯をLED化

    横浜市

    道路水銀灯をLED化 社会

    水俣条約受け、対応急ぐ

     2021年1月以降の水銀製品の製造や輸出入を国際的に禁止する「水俣条約」の発効を受けて、横浜市が水銀ランプを使用している道路照明灯のLED化を本格化する。今年...(続きを読む)

  • 結成8年で初アルバム

    結成8年で初アルバム 文化

    瀬谷西出身の桃色ドロシー

     瀬谷西高校軽音楽部出身のガールズロックバンド「桃色ドロシー」が初のミニアルバム「能動ブリリアント」を6月28日(木)に発売する。同日は都内でライブを開催し、新...(続きを読む)

  • 新会長に伊藤氏

    瀬谷区商店街連合会

    新会長に伊藤氏 経済

    石垣前会長は勇退

     区内9商店街が加盟する瀬谷区商店街連合会の通常総会が6月7日に開かれ、会長を長年務めてきた石垣徳知さんに代わり、瀬谷銀座通り商店会の伊藤吉治さん(=人物風土記...(続きを読む)

  • 消火にプール水活用へ

    瀬谷消防署

    消火にプール水活用へ 社会

    スポーツクラブと協力体制

     瀬谷消防署(八釼猛署長)と瀬谷駅南口近くのスポーツクラブNAS瀬谷(藤本香奈支配人)が今月6日、大規模災害に備えるため、同クラブのプール水を消火用水...(続きを読む)

  • キャッチフレーズが決定

    瀬谷区制50周年

    キャッチフレーズが決定 社会

    廣木さん(瀬谷)の作品に

     2019年の瀬谷区制50周年に向けて記念事業実行委員会(網代宗四郎実行委員長)が公募していたキャッチフレーズに、区内瀬谷在住の廣木理英さんの「思い出も 未来も...(続きを読む)

  • “下剋上”で県頂点

    少年硬式野球チーム瀬谷リトルリーグ

    “下剋上”で県頂点 スポーツ

    全日本選手権予選で7年ぶり

     少年硬式野球チーム「瀬谷リトルリーグ」(神康裕監督)が、4月28日から5月20日にかけて開かれた「全日本リトルリーグ野球選手権 神奈川連盟大会」で7年ぶりに優...(続きを読む)

  • 区内3人が南関東へ

    高校陸上県総体

    区内3人が南関東へ スポーツ

    隼人・村石さんが初優勝

     陸上の県高等学校総合体育大会が5月12日から20日にかけて行われ、横浜隼人高校の村石怜司さん(3年)が男子400mで初優勝を飾った。瀬谷西高校では2人が上位入...(続きを読む)

  • 地域の支え合い充実へ

    地域の支え合い充実へ 社会

    三ツ境にボラ組織

     三ツ境に暮らす人々の困り事や悩みを、同じ地域の住人が解決しようというボランティア組織「三ツ境地区サポーターズ」がこのほど立ち上がった。5月19日には二ツ橋地域...(続きを読む)

  • 介護ロボ導入を支援

    横浜市

    介護ロボ導入を支援 社会

    新事業で職員の負担減へ

     横浜市は介護従事者の負担軽減を目的に、施設への介護ロボット(注)の導入を推進する。今年度は新たに、従来からの課題である人材不足にも対応しようと、高齢者を雇用し...(続きを読む)

  • 市技術訓練会で3連覇

    下瀬谷消防出張所特別救助隊

    市技術訓練会で3連覇 社会

    正確性とタイム追求し続け

     救助隊員が鍛錬の成果を競い合う「横浜市消防救助技術訓練会」が5月15日から17日にかけて市消防訓練センター(戸塚区)であり、障害突破に出場した下瀬谷消防出張所...(続きを読む)

  • 10年の歩み、一冊に

    瀬谷区災害ボラネット

    10年の歩み、一冊に 文化

    原点振り返る記念誌 完成

     災害時に全国から駆け付けたボランティアの受け入れや派遣を担うため2007年に発足した「瀬谷区災害ボランティアネットワーク」(宗村隆寛代表)がこのほど、10周年...(続きを読む)

  • 結婚60年に二人展

    佐野さん夫妻(阿久和西)

    結婚60年に二人展 文化

    長屋門公園に力作45点

     4月に結婚60周年を迎えた阿久和西在住の佐野三郎さん(89)と千恵さん(82)夫婦が、長屋門公園で「二人展」を開いている。水彩画・俳画・鉛筆画など力作およそ4...(続きを読む)

  • 福祉施設に音楽届ける

    ギター・カサブランカ

    福祉施設に音楽届ける 社会

    訪問演奏続け20年超

     瀬谷区を拠点に活動するクラシックギターのアンサンブル「ギター・カサブランカ」(木根渕幸子代表)が、高齢者福祉施設などでのボランティア演奏を20年以上にわたり続...(続きを読む)

  • 空き店舗増加に対策

    空き店舗増加に対策 社会

    市、各種助成策を実施

     横浜市は増加する商店街の空き店舗対策として、創業者向け助成や物件所有者向け補助など様々な対策を打ち出している。しかし特効薬がないのが現状だ。...(続きを読む)

  • 市が基本構想案固める

    上瀬谷への花博招致

    市が基本構想案固める 社会

    2026年の開催目指して

     横浜市が4月11日、瀬谷区と旭区にまたがる旧上瀬谷通信施設での2026年の開催を目指している「国際園芸博覧会」について、基本理念や事業展開などを盛り込んだ基本...(続きを読む)

  • 瀬谷中卒業生らが演劇

    瀬谷中卒業生らが演劇 文化

    「劇団このは」 4日に公会堂で

     瀬谷中学校演劇部のOB・OGが中心となって結成した「劇団このは」があす5月4日(金)、瀬谷公会堂で「ロマンスとキマイラ」を上演する。5回目の定期公演となる今回...(続きを読む)

  • 区内2店舗が参加

    ガチチャーハン!

    区内2店舗が参加 経済

    商店街活性化企画の第8弾

     横浜市内の商店街ナンバーワンメニューを決める企画の第8弾「ガチチャーハン!」の参加店舗がこのほど出揃い、瀬谷区からはいちょう通り商店会の「中華食堂志藤」と「さ...(続きを読む)

  • メタボ健診を無料化

    横浜市

    メタボ健診を無料化 社会

    受診率向上目指す

     横浜市は、国民健康保険加入者の特定健診(メタボ健診)を4月1日から無料化した。関東の政令市ではさいたま市に続いて2例目の取り組み。市は低迷が続く受診率の向上に...(続きを読む)

  • 「市政を大胆に前進」

    「市政を大胆に前進」 社会

    林市長、新年度で抱負

     2018年度のスタートにあたり、本紙では林文子市長にインタビューを行った。林市長は新年度を「市政を大胆に前進させる年」と位置付け、インフラ整備や子育て施策など...(続きを読む)

  • 瀬谷の「なでしこ」躍動

    瀬谷の「なでしこ」躍動 スポーツ

    ”小学生のW杯”で国内3位

     区内小学校に通う田中咲良(さくら)さん・小川希海(のぞみ)さん・木原千晴さん・畑迫亜海さんの4人が、大和市の西鶴間サッカークラブ・レディースの中心選手として、...(続きを読む)

  • 高校なぎなたで全国一

    瀬谷在住中村優太さん

    高校なぎなたで全国一 スポーツ

    判定決着無く、完勝

     区内瀬谷在住で、神奈川大学附属高等学校(緑区)2年の中村優太さん(16)が3月24日から25日、兵庫県伊丹市で行われた「第13回全国高等学校なぎなた選抜大会」...(続きを読む)

  • 包括ケア構築へ、区が指針

    包括ケア構築へ、区が指針 社会

    25年問題見据えて策定

     団塊世代が75歳以上となり医療・介護の需要増大が見込まれる「2025年問題」に向けて、瀬谷区がこのほど、在宅医療・介護連携や認知症対策などを盛り込んだ独自の行...(続きを読む)

  • 少年サッカーの拠点へ

    瀬谷みはらし公園

    少年サッカーの拠点へ スポーツ

    細谷戸ハイツ跡地で開園

     県営細谷戸ハイツの再整備跡地で工事が進められていた「瀬谷みはらし公園」が4月1日に開園した。多目的広場は少年サッカーの試合を行うことができ、区内児童のプレー環...(続きを読む)

  • 外国人に「災害予防」を啓発

    外国人に「災害予防」を啓発 社会

    区が4カ国語版冊子

     瀬谷区はこのほど、外国籍の区民に向けた防災冊子「日本での災害予防」を作成した。防災知識を身に付け、災害への備えを意識してもらう狙い。日本語に加え、中国語、ベト...(続きを読む)

  • 区制50周年へ始動

    区制50周年へ始動 社会

    実行委員会が立ち上がる

     2019年の瀬谷区制50周年に向けて3月19日、区民・関係団体・行政などで構成される記念事業実行委員会が発足した。区民参加と魅力発信などを掲げた事業...(続きを読む)

  • 水道料金値上げを検討

    横浜市

    水道料金値上げを検討 社会

    事業コスト急増見込む

     横浜市は今後の水道料金を検討する「横浜市水道料金等在り方審議会」を4月に発足させる。背景には設備の更新や耐震化対策など、長期にわたり事業コストの増加が見込まれ...(続きを読む)

  • 籐細工が「光明」、喜びに

    相澤豊幸さん(阿久和南)

    籐細工が「光明」、喜びに 文化

    全盲で創作 友人と作品展

     病気によって4年前に全盲になった相澤豊幸さん(阿久和南/69)が、友人や親戚ら4人と協力した合同の手作り作品展を、泉区新橋町の民家で、3月24日(土)から31...(続きを読む)

  • 公共施設の「多目的化」推進へ

    横浜市

    公共施設の「多目的化」推進へ 社会

    建て替えピーク控え方針

     横浜市は2月15日、公共建築物の再編整備の方針を策定した。学校や市営住宅を建て替える際には、近隣の市民利用施設や社会福祉施設などとの多目的化・複合化を検討・推...(続きを読む)

  • 7年ぶり全国で「攻める」

    瀬谷リトルシニア

    7年ぶり全国で「攻める」 スポーツ

    25日から大阪で開幕

     瀬谷区を拠点とする少年・少女硬式野球チーム「瀬谷リトルシニア野球協会」(川口正寿会長)の中学生チームが、3月25日から大阪で開かれる「第24回 日本リトルシニ...(続きを読む)

  • 認知症支援などに重点

    地域包括ケア次期計画

    認知症支援などに重点 社会

    3月公表へ

     横浜市は超高齢社会に対応した体制づくりを推進する「横浜市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」(よこはま地域包括ケア計画・注)の第7期計画を3月中に公表する。...(続きを読む)

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク