瀬谷区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 土地利用の素案固まる

    旧上瀬谷通信施設

    土地利用の素案固まる 社会

    市、瀬谷・旭で説明会

     土地利用の検討が進められていた旧上瀬谷通信施設(瀬谷区、旭区)について横浜市がこのほど、ゾーン案などを盛り込んだ基本計画の素案を公表した。1月19日(日)と2...(続きを読む)

    1月16日号

  • 「指定ごみ袋制」検討へ

    横浜市

    「指定ごみ袋制」検討へ 社会

    環境への配慮も背景に

     家庭から排出されるごみについて、横浜市が指定ごみ袋制度の検討を開始する。分別の効率化や、植物由来素材などを使った環境負荷の少ない指定袋を導入することによる温暖...(続きを読む)

    1月16日号

  • 「やさしい介護」で市表彰

    小規模多機能オリーブ

    「やさしい介護」で市表彰 社会

    自立支援の取り組み評価

     要介護者の自立支援を推進する横浜市の「みんなにやさしい介護のプロを目指すプロジェクト」の2019年度表彰事業所がこのほど発表され、瀬谷区からは小規模多機能型居...(続きを読む)

    1月9日号

  • 1,268人が門出

    瀬谷区の新成人

    1,268人が門出 社会

    13日、横アリで式典

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月13日(月)、横浜アリーナで開かれる(主催=横浜市、市教育委員会、市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」記念行事実行...(続きを読む)

    1月9日号

  • 女子バレー部が「春高」へ

    横浜隼人高校

    女子バレー部が「春高」へ スポーツ

    部員一丸で大舞台に挑む

     横浜隼人高校の女子バレーボール部(佐藤喜一郎監督)が、昨年11月の「全日本バレーボール高等学校選手権大会」の神奈川県予選で準優勝し、1月5日(日)か...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「にぎわいと活力生む年に」

    林市長インタビュー

    「にぎわいと活力生む年に」 社会

    IR誘致へ「理解求める」

     本紙では年頭にあたり、林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。市長は東京五輪・パラリンピックを迎える今年を「にぎわいと活力を生み出す一年にしていく」と抱負...(続きを読む)

    1月1日号

  • SNSで区の魅力伝えて

    東洋大学学生

    SNSで区の魅力伝えて 教育

    認知度アップ 行政に提言

     旧上瀬谷通信施設への招致が進められている2027年の国際園芸博覧会に向けて、瀬谷区の魅力を多くの人に伝えようと東洋大学(東京都)の学生がこのほど、森秀毅区長を...(続きを読む)

    12月19日号

  • 業務条例を全面改正

    横浜市中央卸売市場

    業務条例を全面改正 経済

    取引の活性化なるか

     横浜市民の台所、中央卸売市場について取引ルールの緩和等を柱とした業務条例の全部改正が市会第4回定例会で可決される見通しだ。取扱高の減少が続く同市場にとって取引...(続きを読む)

    12月19日号

  • 市長「丁寧に説明」繰り返す

    IR説明会

    市長「丁寧に説明」繰り返す 政治

    中区で市内初開催

     横浜市は、カジノを含むIR(統合型リゾート)の実現に向けた市民説明会を12月4日、中区の開港記念会館で開催した。候補地・山下ふ頭がある中区が最初の開催地となっ...(続きを読む)

    12月19日号

  • 15年ぶり、王座奪還

    横浜F・マリノス

    15年ぶり、王座奪還 スポーツ

    J1通算450勝も達成

     横浜F・マリノスは12月7日、明治安田生命J1リーグ第34節(日産スタジアム)で2位・FC東京と対戦。首位で迎えた最終節を3-0の勝利で飾り、15年ぶり4回目...(続きを読む)

    12月12日号

  • 市選抜大会で初優勝

    オール瀬谷

    市選抜大会で初優勝 スポーツ

    区内の野球少年が一丸

     各区の選抜チームが競う「全国共済旗争奪 第14回横浜市各区選抜少年野球大会」が11月4日から30日に開かれ、「オール瀬谷」が4試合30得点という攻撃力を武器に...(続きを読む)

    12月12日号

  • 「土地利用に区民の声を」

    上瀬谷通信施設返還対策協議会

    「土地利用に区民の声を」 社会

    横浜市に要望書

     区内の地区連合町内会長で組織される「瀬谷区上瀬谷通信施設返還対策協議会」(網代宗四郎会長)が11月27日、旧上瀬谷通信施設の土地利用に関する要望書を横浜市に提...(続きを読む)

    12月5日号

  • 15年ぶりVへ、王手

    横浜F・マリノス

    15年ぶりVへ、王手 スポーツ

    7日、日スタで最終節

     横浜F・マリノスは11月30日、明治安田生命J1リーグ第33節で、川崎フロンターレに4-1で勝利。リーグ戦残り1試合で、2位と勝ち点3差の首位を守った。12月...(続きを読む)

    12月5日号

  • 厚労大臣表彰を受賞

    三ツ境諸橋政治さん

    厚労大臣表彰を受賞 社会

    共同募金運動に長年尽力

     三ツ境在住の諸橋政治さん(81歳)が11月22日、都内で行われた「全国社会福祉大会」で社会福祉功労者厚生労働大臣表彰を受賞した。諸橋さんは長年、共同募金の呼び...(続きを読む)

    11月28日号

  • 防災3団体が50周年

    防災3団体が50周年 社会

    合同式典で祝う

     瀬谷区の防災を推進する「瀬谷火災予防協会」(川口恭正会長)「瀬谷消防団」(鈴木政興団長)「地域防災連絡協議会」(大岡靖之会長)がこのほど創立50周年...(続きを読む)

    11月28日号

  • 児童が10周年をお祝い

    瀬谷さくら小学校

    児童が10周年をお祝い 教育

    映像などで母校愛深める

     創立10周年の瀬谷さくら小学校(伴英子校長)で11月8日、子どもたちが企画した「おめでとうの会」があった。ニュース番組仕立てで学校を紹介する映像や児童考案のキ...(続きを読む)

    11月21日号

  • 県内不足数、3万人超

    看護職員

    県内不足数、3万人超 社会

    厚労省が2025年推計公表

     2025年に神奈川県内の看護職員が必要とされる数から約3万人不足するという推計が10月に厚生労働省から出された。急速な高齢化に働き方改革による病院の勤務体制の...(続きを読む)

    11月21日号

  • 目標はパラ五輪出場

    日向楓さん(瀬谷中2年)

    目標はパラ五輪出場 スポーツ

    標準記録の突破目指す

     パラ水泳競技の選手として活躍する瀬谷中学校2年生の日向楓さん(本郷在住)が、11月23日(土)と24日(日)に千葉県で開かれる「日本パラ水泳選手権大...(続きを読む)

    11月14日号

  • いじめ認知件数、過去最多

    公立小中学校

    いじめ認知件数、過去最多 教育

    市調査で前年比2割増

     横浜市の公立小中学校で2018年度に認知したいじめは前年度から19・3%増の5546件で、いじめの定義を厳格化した13年後の調査で過去最多を更新した。10月1...(続きを読む)

    11月14日号

  • 県ベスト介護20を受賞

    特養 愛成苑

    県ベスト介護20を受賞 社会

    開設10周年の節目に

     介護サービスの質向上や人材育成、処遇改善などで実績を挙げた事業所を表彰する「かながわベスト介護セレクト20」がこのほど発表され、瀬谷町の特別養護老人...(続きを読む)

    11月7日号

  • スポーツ功労者に選出

    小林秀行さん(本郷)

    スポーツ功労者に選出 スポーツ

    卓球に情熱注ぎ65年

     地域や職場におけるスポーツの普及・発展に貢献した人を文部科学大臣が表彰する「生涯スポーツ功労者」に、県卓球協会の副会長などを務め、指導者としても活躍...(続きを読む)

    11月7日号

  • 30年前の作品に再会

    瀬谷区出身の宮川夫婦

    30年前の作品に再会 社会

    区制50周年式典で

     瀬谷区制50周年の式典が10月5日に瀬谷公会堂で行われ、20周年の時のタイムカプセル企画に参加した宮川真吾さん(39)と美由紀さん(39)夫妻が出席。思い出の...(続きを読む)

    10月31日号

  • オリックス 育成1位指名

    横浜隼人の佐藤一磨投手

    オリックス 育成1位指名 スポーツ

    プロ野球ドラフト会議で

     プロ野球ドラフト会議が10月17日に都内で行われ、横浜隼人高校の左腕・佐藤一磨(かずま)投手(3年)がオリックス・バファローズに育成1位で指名された...(続きを読む)

    10月31日号

  • 市が年内導入へ

    パートナーシップ制度

    市が年内導入へ 社会

    同性カップルなど公認

     横浜市では、LGBTなど性的少数者(注)や事実婚のカップルをパートナーとして認める「横浜市パートナーシップ宣誓制度」(仮称)を年内にも導入する見通しだ。9月の...(続きを読む)

    10月24日号

  • 50周年記念日に文化祭

    瀬谷区文化協会

    50周年記念日に文化祭 文化

    特別企画で節目に華

     「高めよう文化、ひろげよう人の輪」を会是とする瀬谷区文化協会(小川肇会長)が11月9日(土)に創立50周年を迎える。同日と10日(日)には瀬谷公会堂で、毎年恒...(続きを読む)

    10月24日号

  • 瀬谷区制50周年をお祝い

    瀬谷区制50周年をお祝い 社会

    記念式典に500人

     瀬谷区の区制50周年を祝う記念式典が10月5日に瀬谷公会堂で開かれ、区民や地元選出議員、同記念事業に協賛した企業や団体、個人らなどおよそ500人が出...(続きを読む)

    10月17日号

  • 総理大臣賞を受賞

    Seya防災ネットワーク

    総理大臣賞を受賞 社会

    要援護者への支援など評価

     多大な貢献のあった防災功労者を内閣総理大臣が表彰する制度に、瀬谷区の事業所や団体、公共機関などが加盟する「Seya防災ネットワーク」(奥田貴生会長)がこのほど...(続きを読む)

    10月17日号

  • 左馬社の歴史、紙芝居で

    ふるさと民話の会

    左馬社の歴史、紙芝居で 文化

    例大祭で初の試み

     瀬谷区橋戸の左馬頭源義朝を祀る左馬社の例大祭が9月に行われ、ふるさと民話の会(高梨茂夫代表)が同社の歴史を紙芝居で披露した。同社の歴史をまとめた紙芝居が例大祭...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「区の歴史、気軽に触れて」

    史跡めぐりガイドブック

    「区の歴史、気軽に触れて」 文化

    市民や区役所が編集

     瀬谷区の歴史に精通した市民らと区役所が区制50周年記念事業の一環として、「瀬谷の史跡めぐりガイドブック」を編集・発行した。誰でも気軽に歴史に触れられるようにと...(続きを読む)

    10月10日号

  • 10月から加入を義務化

    自転車保険

    10月から加入を義務化 社会

    市内加入率は未だ半数

     神奈川県は10月1日から自転車損害賠償責任保険などヘの加入を義務化した。横浜市も啓発を行っているが、アンケートによると市内加入率は約半数にとどまっているのが現...(続きを読む)

    10月3日号

1/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

桂きもの学院/きもの和五十鈴

1月11日(土)・12日(日)・14日(火)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

1/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

桂きもの学院/きもの和五十鈴

1月11日(土)・12日(日)・14日(火)、「無料体験&説明会」

http://jtti.jp/katura/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月19日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク