戸塚区版 掲載号:2014年11月13日号 エリアトップへ

マイスターの技を伝える 戸塚町にPR拠点

社会

掲載号:2014年11月13日号

  • LINE
  • hatena
「気軽に足を運んでほしい」と石川さん
「気軽に足を運んでほしい」と石川さん

 戸塚駅前の商業施設に隣接した路地を入ると「横浜マイスター 匠の里」との看板を掲げた店がある。

 横浜マイスター(以下、マイスター)とは、市から優れた技能識者に授与される称号。同店はマイスターの技能を広め、継承しようと9月にオープンした。店内には掛け軸や建具、タイル、陶磁器など、13人のマイスターによる品が展示され、技能との交流拠点となっている。

 代表の石川昇さん(58)はNPO法人横浜マイスター友の会事務局長であり、横浜マイスター会顧問。技能をPRする活動の中で「どこに行けば技に触れられるか」といった市民の声を受けていた。またマイスターや会のメンバーの高齢化が進む中、次世代への技能の継承に対する危機感から、職場を早期退職し同店の開所を決めた。「人に足を運んでいただくには、『食』もなければ」と、マイスターによるケーキや、やはりマイスターが手掛けた石臼で挽いたコーヒーを提供。「しじみラーメン」や「フカヒレ丼」といったオリジナルの品も揃えた。

 「マイスターを招いた技能体験教室も企画したい」と石川さん。「見学だけでもどうぞ。技能の原風景を見つめてみませんか」と話してくれた。

 「横浜マイスター 匠の里」…戸塚区戸塚町4790の9【電話】045・517・7538※日曜・祝日定休

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

「空き家」どうする?

「空き家」どうする? 社会

市、管理義務化へ条例施行

11月25日号

トツカーナでXマスを

トツカーナでXマスを 経済

12月11日からイルミも

11月25日号

東俣野の農園で収穫祭

東俣野の農園で収穫祭 社会

芋ほりなどで交流図る

11月25日号

ユーチューバーが講義

ユーチューバーが講義 社会

戸塚法人会で経営者に

11月18日号

パクチーの魅力を発信

薬科大教授ら

パクチーの魅力を発信 社会

学術会議で試食会も

11月18日号

「ドリームランド」が復活?!

「ドリームランド」が復活?! 社会

閉園から20年 「思い出語る場」に

11月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook