戸塚区版 掲載号:2018年7月12日号 エリアトップへ

7月22日にミニライブを行う、「尺八遊吹(ゆうふ)く会」代表の 原田 輝夫さん 名瀬町在住 69歳

掲載号:2018年7月12日号

  • LINE
  • hatena

最新技術で尺八楽しむ

 ○…団体名「尺八遊吹(ゆうふ)く会」には「遊ぼうよ」という意味を込めた。それを体現したかような景色が自宅に広がる。庭に増築した作業室があり、そこで作った水道管製の尺八が並ぶ。またパソコンを開けば自作の楽譜や録音音源が無数に保存されている。「趣味なんだから、楽しまなきゃしょうがないじゃん」。7月22日のライブでは、そんな遊び心を曲に乗せる。

 ○…10年ほど前、水道管を活用した尺八の作り方をテレビで見て、「自分でも作ってみよう」と思い立ったのがきっかけ。当初はものづくりへの興味から始めたが、吹いてみるとその音色の魅力に取りつかれた。「昔の好きだったチャンバラ映画に流れていた音を思い出しちゃったのかな」。中学時代の同級生と結成した同会は初心者ばかりだが、円滑に練習できるようパソコンの楽譜制作ソフトやタブレットの録音アプリなど最新技術を駆使。成果は近隣の老人ホームなどで披露している。

 ○…技術者としてソニーに入社し、自社製品をより充実させるための研究所などに勤務。設計から部品調達、組み立てまで行った。時代ごとの最新技術に携わってきたからこそ、現在のパソコンが持つ高い能力には思い入れも大きい。「技術の進歩はすごい。ところが」と一尺八寸の竹筒を指さして言う。「尺八のかたちは一向に変わらないんだな」。自然が育んだ竹とそこから生まれた楽器の姿に、何とも言えない愛着が湧くのだという。

 ○…演奏曲のジャンルは童謡から最新ポップスまで縦横無尽。古典の曲に限らないのは、魅力を多くの人に知ってほしいからだ。自身が開設するウェブサイトには、これまで培った尺八の知識を積極的に披露している。「なんとか楽しさを伝え、すそ野を少しでも広げていきたいね」と話した。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

藤井 謙宗(けんそう)さん

(株)横浜スタジアムの代表取締役社長として今年、五輪会場の管理運営を担う

藤井 謙宗(けんそう)さん

53歳

1月16日号

田渡 凌さん

男子プロバスケ「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンを務める

田渡 凌さん

横浜市在住 26歳

1月1日号

TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

10周年を迎えた(一社)日本ヒューマンビートボックス協会の代表理事を務める

TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

横浜市在住 34歳

12月19日号

山田 環さん

区内を中心に活動する「お絵描き工房 光」の代表を務める

山田 環さん

汲沢在住 56歳

12月12日号

中山 紀子さん

バドミントン選手として1972年のミュンヘン五輪金メダルなどで功績を残した

中山 紀子さん

汲沢町在住 76歳

12月5日号

掛川 隆さん

10月14日の「鉄道の日」に鉄道関係功労者として国土交通大臣表彰を受けた

掛川 隆さん

前田町在住 67歳

11月28日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク