戸塚区版 掲載号:2018年9月27日号 エリアトップへ

ドリームランド跡地 今も子どもの笑顔の場に

文化

掲載号:2018年9月27日号

  • LINE
  • hatena
観覧車が特長だったドリームランド
観覧車が特長だったドリームランド

 多世代に親しまれ、16年前に惜しまれつつ閉園した「横浜ドリームランド」。ここで思い出をつくったという区民も多い。

 俣野町に住む関義武さんもその一人。当時子どもを連れてよく同所に足を運んだという。「大きな観覧車もあり、乗り物が充実していた。プールもあったから、夏休みになると親子がたくさんいたね。楽しかった」と振り返る。

 関さんは現在、同所の跡地に誕生した俣野公園で遊びの広場「プレイパーク」を運営している。「もともとは団地内でやっていた取組。公園ができて、せっかくだから利用しようと思って」。主に水遊びや工作などが行われ、孫と一緒に思い切りはしゃぐ祖父母の姿も見られるという。「遊園地とは程遠いけど、家族が楽しめるひと時をつくれたら嬉しい」と関さん。

 かつて人々を笑顔にした同所は、今もなお「思い出づくりの場」となっている。

俣野公園でのプレイパークの様子
俣野公園でのプレイパークの様子

戸塚区版のローカルニュース最新6

機動隊員がつなぐ「襷(たすき)」

機動隊員がつなぐ「襷(たすき)」 文化

影取町 和食まるぶん 箱根駅伝の待機所

7月9日号

変化を求める1年に

横浜戸塚西RC

変化を求める1年に 社会

古屋浩二会長

7月9日号

若い会長としてけん引

横浜戸塚RC

若い会長としてけん引 社会

吉原寛会長

7月9日号

中学生にも最後の大会を

中学生にも最後の大会を スポーツ

市内保護者が署名集め

7月9日号

YOKOHAMA 広域インフォメーション

動画で気軽に体操を

動画で気軽に体操を 社会

老人ホーム運営法人 配信

7月9日号

口に関わるリハビリはST外来へ

「食べる」「話す」等でお悩みの方に、ST(言語聴覚士)がリハビリを支援します

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク